« Macbook Proのトラックパッドに感心した | トップページ | 気になる原発事故の話:現時点での個人的まとめ »

2011.03.16

ネット企業も支援 安否情報はGoogleが充実- 東北関東大震災

 東日本巨大地震で被災に遭われた方に、心からお見舞い申し上げます。

 地震発生時、私は大阪のビルで仕事をしていました。めまいがするのかと思いましたが、実際は遠方のゆれを感じていたわけです。仕事が終わり、TVなどから非常に衝撃的な映像・言葉に出来ない光景をみました。そんな中で、多数のネット関連企業も支援に動き出しています。

 代表的なところでは、さすがにGoogleは素早く完成度が高いです。Googleは義援金を送ったり、安否情報の確認、計画停電の場所を調べるとなどができる非常に多岐に渡る情報サイトを立ち上げています。避難所の名簿などの写真をケータイなどでアップロードすると、サイトから参照できるようにしてくれるなど、とても強力な支援です。

安否情報はここをです。 → Picasa Webアルバム
これをEvernoteみたく写真のOCRがかけれれば、もっといいかもしれません。

 AppleもiTunesから寄付ができるようになっていますし、iPhoneアプリでも購入したら売上の一部や全部を寄付すると表明しているところもあります。

 大規模災害で初期はマスコミの報道は現状の把握の助けになりました。でも事態が沈静化してくると、各々がほしい情報がでてこなくなります。皆が同じ方向の取材をせず、分担できないのかなと思いました。今後、地デジで多チャンネル放送も可能なはずなので、一般番組も平行して放送できないのかなど、可能性を広げて欲しいと思います。

 あと電池の買い占めが関西でも起こっているみたいです。今買い占めれば、必要なところに行かなくなってしまいます。どうせするならエネループなどの充電池を使いましょう。普通の乾電池は長時間置くと使えなくなってしまいます。スペーサーという殻をつければ、
単一の電池としても使えますよ。

« Macbook Proのトラックパッドに感心した | トップページ | 気になる原発事故の話:現時点での個人的まとめ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/51136639

この記事へのトラックバック一覧です: ネット企業も支援 安否情報はGoogleが充実- 東北関東大震災:

« Macbook Proのトラックパッドに感心した | トップページ | 気になる原発事故の話:現時点での個人的まとめ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31