« TwitterのつぶやきをまとめてEvernoteにおくる方法(ツイートメール) | トップページ | やってしまったInboxを空にする究極の方法 »

2010.10.11

えっちらおっちら Evernote !!

ということで、このところずっといじっているEvernoteです。自分なりに特徴をまとめてみます。一部有料でしか使えない機能が混じっていると思う。

  1. 月500MBまでメモやファイルをネット上に置いておけるサービス。したがってネットに繋がる端末があればどこでも使える。
  2. ネットのページをクリップするアドオンやブックマークレットがある。またAPIも公開されており、公式のものよりも便利なツールも存在する。
  3. とりこんだメモ・ファイル・ページのひとつひとつはノートとよばれ、これをノートブックという単位で集めてカテゴリ分けできる
  4. ノートにはさらにタグをつけて分類できる。あとから考えるとこれがとても重要。でも、べつにつけなくても構わない。
  5. 画像ファイルやPDFファイルのなかの文字をOCRで読み取ってくれている。したがって、名刺を写真をとってEvernoteに取り込むと、名前で検索できたりする。

わたしの環境で現状で問題と思えることは・・・

  1. Windows版のアプリは、やや重い。以前に比べると格段にましだけど、微妙に操作しにくいところがある。これは、新版が開発中らしい。Mac版は軽快に動くらしいが、もっていないのでわからない。
  2. 二代目iPod touchでの公式Evernoteアプリはよく落ちる。そして、若干重い。
  3. タグが・・・タグが~~~~と言いたくなるぐらいタグが増える。整理はいいとしても、一覧性が悪い。

egretlistというEvernoteと連携して使うGTD向けのiOS4用のアプリを使い始めたタイミングで、なんとなくEvernoteが馴染むようになってきました。ついで拙いながらも、使い方をブログ上で考えながら、エントリをつくってみようかなと。

さて、ここまで辿りつくのには、Twitterの力は大きかった。その中でも@rashita2さんの存在が大きいわけです。彼の著書「EVERNOTE「超」仕事術 」をみれば、よっぽど理解も深まると思いますので、こちらもおすすめしておきます。

« TwitterのつぶやきをまとめてEvernoteにおくる方法(ツイートメール) | トップページ | やってしまったInboxを空にする究極の方法 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/49675091

この記事へのトラックバック一覧です: えっちらおっちら Evernote !!:

« TwitterのつぶやきをまとめてEvernoteにおくる方法(ツイートメール) | トップページ | やってしまったInboxを空にする究極の方法 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31