« 第二世代iPod touchに新しいiOS4をインストールしてみた | トップページ | 懐かしのR-TYPEをiPhone/iPod touchでプレイする »

2010.08.21

複数ページにわたる記事をEvernoteにクリップする方法:まとめ

Evernoteはインターネット上のサーバに、自分の気に入った情報を取り込んで保存しておけるツールです。私は、PDFとか写真、ネットで気に入った記事とかどんどん放り込んでいます。昨年の11月のエントリでは日本語の検索がうまくできないとぼやいてましたが、今は問題ありません。

さて、最近のニュースサイトなどでは、数ページにわたる記事が結構あります。縦に長いよりは読みやすいのですが、Evernoteなど取り込む場合は、何回も取り込んでつなげるといったとても面倒な処理が必要になります。

そこでブラウザにより異なりますが、複数ページをつなげて表示してくれる機能拡張を使います。

AutoPagerize ( Mozilla Firefox , Safari ,  Google Chrome 対応 )
AutoPatchWork ( Google Chrome 対応) ( Safari 対応版もあります )

どちらもネットを見るときにページの下の方に来ると、記事の続きを読み込んでつなげて表示してくれます。対応していないページだとイラっとするくらい便利です。同時には入れない方がいいと思われます。 ※ 原理上は、Opera用の「oAutoPagerize」もできると思いますが、試す環境がありません。

すべて表示されたらEvernoteに取り込みたい範囲を選んで、Windows版Evernoteで設定変更していないなら「Windowsボタン+"A"キー」で取り込んでください。これで、クリップ完了です。

この技は、「あとで読む」などのクリッピング系のサービスなら応用できますので、おためしください。

最近はEvernoteも日本語の情報が増えてきました。ステップアップした使い方がしたければ、「EVERNOTE「超」仕事術 」をおすすめします。いまなんども読んでいるところですw

« 第二世代iPod touchに新しいiOS4をインストールしてみた | トップページ | 懐かしのR-TYPEをiPhone/iPod touchでプレイする »

コメント

きょうは仕事したいです。
それで変更するつもりだった。

今たいくつしてる

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/49207839

この記事へのトラックバック一覧です: 複数ページにわたる記事をEvernoteにクリップする方法:まとめ:

« 第二世代iPod touchに新しいiOS4をインストールしてみた | トップページ | 懐かしのR-TYPEをiPhone/iPod touchでプレイする »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31