« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2010.06.22

第二世代iPod touchに新しいiOS4をインストールしてみた

AppleのiPhoneOS改めiOS4ですが、本日早朝リリースされました。
早い人なら5時台ぐらいからレポートがありましたが、それで致命的な欠陥がないことを確認して、iOS4をiPod touchにインストールすることにしました。

事前にiTunes 9.2にアップグレードしておくのが最低条件ですが、次にiTunesを入れてあるPCにiPod touch/iPhoneをつなぎます。そして、iTunesのサイドバーにあるデバイスの項目に出現したiPod touch/iPhoneのアイコンをクリックし、「更新を確認」ボタンを押すと「ダウンロードとインストール」「ダウンロードのみ」など聞いてくるので、さくっとダウンロードとインストールを行いました。

ダウンロードはいままでのアップデートとは異なり10分もかからずでしたが、バックアップとiOS4だけのインストールに一時間半、さらに以前のiPod touchの環境をもとに戻してくれるのに、少なくとも一時間以上かかりました。放置していたので、最終的な所要時間は不明です。私はホーム画面が6ページ、写真も1000枚以上、全体で22GBも容量を使っているので、相当時間がかかりましたが、おそらく普通はもっと短縮出来ると思います。でも、一時間以上は見込まないとダメなので、仕事に使っている人は寝ている時に行うのが吉でしょう。

残念ながら2代目iPod touchはマルチタスク機能に対応していないので、使用できるのはアイコンをまとめるフォルダ機能が、一番大きな変更点ではないかと思っています。

フォルダ機能の使い方は、今までのアイコンを動かす方法と同じくアイコンを長押しすると始まります。

Ipod_touch_ios4_folder_1

そして二つのアイコンを重ね合わせると、自動的にフォルダが作成されます。

Ipod_touch_ios4_folder_2

フォルダの名前は、同一カテゴリーだと勝手に名前がつきます。例えば、「電子書籍ビューワー」同士を重ねると「電子書籍」とフォルダ名がつきました。Twitterクライアントを集めたら「SNS」とつきましたが、変更可能です。

このフォルダ機能、大量に同じ系統のアプリを使い分けている場合は便利です。ただアプリを離脱するときにフォルダ内に画面が戻ってしまうのが、面倒といえば面倒なのでこのあたりが、変更できたら嬉しいところです。

あとiOS4が遅いということですが、少なくとも2代目iPod touchで少々使ってみる範囲では、あまり重さは感じません。一部のアプリケーションはかえってメモリ不足警告が出なくなって使い易くなっています。Appによっては動かないようなので要注意ですが、第二世代iPod touchのiOS4へのアップデートはおすすめという感じです。

2010.06.16

ワールドカップサッカー、日本が勝ちましたね

ワールドカップサッカー見るつもりなかったけど、日本対カメルーン戦最後まで見てしまいました。サッカーそんなに見ている人ではないので、素人感想ですがよくもまあ後半、失点しなかったな。耐えたよ。という感じでした。

得点した本田選手のポジショニング、それと冷静なシュートは、さすがです。これで寝れなくなりました。

次戦、オランダ戦はたぶん見ないと思いますけど、頑張ってもらいたい。え、心臓に悪い試合ってほとんど最後まで見続けることができない人なんですよ、私。

2010.06.08

iPhone 4が発表。そろそろ欲しいかも

iPhone 4発表されました。
形は結局、どこかで流出したとかいっていたのと差が感じられませんでした。
jobs曰く、きっとみたこともないはずだ」とのこと。このあたり、さすがジョークが効いてます。

■【WWDC10レポート】 iPhone 4発表。日本含む5カ国で6月24日から出荷開始 ~写真でiPhone 4実機を紹介 を参照すると・・。

独自のCPUでの高速化、高解像度化、カメラ強化などいいですね。

マルチタスクについては未知数。今の時点ではそのあたりの不都合は感じてないし。

正直、今のiPod touch(第二世代)がメモリ的に苦しい展開になっているので、高速化もされるiPhone 4は魅力的です。メモリーというのは、おそらく作業用メモリーのほうで、内臓の32GBは使い切ってないのにメモリが足りないと怒られるのですね。

電波状況からするとDocomoから完全に乗り換えられるかといわれるとチト辛いと思います。あと、逆に電車の中でも使えるようになってしまったら際限なく触ってしまいそうで仕事的に苦しいところです。

それぐらいまあ注目の商品ですね!

2010.06.01

Gmailが勝手に既読になる。大いに困る。

何かがおかしい、そんな気がする。

数日前からそういえば未読メールをみてない。意識してみるとGmailの読んだことのないメールが全部既読に勝手になっている。
乗っ取り??冷静にGmailの画面の下のほうにある「アカウントアクティビティの詳細」のチェックしてみるが、特に不正なIPはないみたいだ。でも、なぜか数分おきにIMAPのアクセスがある。IMAPを使うアプリケーションは入れていないのに??

まずアンチウイルスソフトを停止。変わらない。テストメールを飛ばすと、1分ほどで既読になる。
外部クライアントが悪いのかなと思って、iPod touchも停止しても、事態変わらず。
Google アカウントのパスワード変更。変わらず。

「勝手」「既読」「IMAP」で検索すると、Gmailに「勝手に既読にするバグ」あり―応急処置はこちら とかでましたが、「PEEKモードをTRUEに設定する」とかわけわかんないこと書いてある。「iPhoneでGmailを受ける際にプッシュを使うと全て既読になってしまうバグ」も参照しましたが、これも変わらず。

PCとIPが一緒だったので、電源を切れば治るのかなと思い、実施してようやく止まる。しかし、再起動でもとに戻ってる。

最終的にはFirefoxのアドオンを全部外して、PC全体再起動。なぜか解決。その後もとに戻しても再発しません。

オチがないはなしですが、こんなことがありました。理由わかりません・・。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31