« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009.01.28

完全水没携帯

年末に購入したF-01Aっていう携帯。風呂の用意しているときに、主人より先に風呂に入水してしまいました。おぉぉぉ。

さすが生活防水、びくともしませんでした。

F-01Aでほかによかったことと言えば、万歩計機能。表示される歩数はやや怪しいのですが、だいたい平日は1万歩以上あるけるように心がけています。

意外とワンセグ使わないですね。通勤経路にトンネルが多い。録画機能はうまく機能してくれません。最初に電波がとれないと全て止まってしまうのはなんとかしてほしい。

そしてタッチパネルはほとんど意味がないですね。iPhone系の快適さを求めると、悲しくなります。がくがくって感じでスクロールしますね。

そしてウィジットもよくわかりません。なにをめざしているのだろうか・・。

あとはiコンシェルには少し期待しているので、今後の充実を待ちます。

2009.01.21

TumblrでReblogしてみるのも面白い。

 最近はブログっていうのも下火になってきている感じ。こういう文章を書くのも結局かなりのエネルギーがいるというのが、主な原因だとは思う。

で愛聴している「電脳空間カウボーイズ」で「たんぶらうざ」というのが面白いと、Keith氏が言っていたのだが、なんだろうなんだろうとおもっていた。「Tumblr」というサービスがあるのは知っていたので、「Tumblr browser」かなとおもって検索していても出てこなくて、結局ひらがなで「たんぶらうざ」というのが正解だったようだ。

たんぶらうざ」というのは、Tumblr.で多くReblogされているものを抽出してくれるサービス。逆にここからReblogの意味を調べたのだけれど、ネット上でおのおのが興味を持ったことを引用して、tumblr.に投稿することをReblogというらしい。で、ReblogされたものをさらにReblogすることも可能。すると、人気のある画像や文章は必然的に多数Reblogされることになって、「たんぶらうざ」に現れるわけだ。

ここから興味を持って、Tumblr.のアカウントも作ってみた。まだ、いくつかしかReblogしてみたけど、Twitterと同じくこれもいくらでも時間がつぶせそうで危険なにおいがします(汗。

日本語化はされていないけど、使い方は「これから15分でtumblrを始めるための資料」を参照したらすぐわかりました。

2009.01.19

結局Firefoxが使いやすい?Chromeから変更

細かいカスタマイズができないGoogle Chrome、なんとなく重いMozilla Firefox・・・。結局数ヶ月Chromeを使ったあげくに、Firefox3に戻すことにしました。先頭に書いたような欠点を比べた上で、機能をとってしまいました。

とくにGoogle ChromeはGoogleのサイト内検索なんかが直感的に出来ないのですね。あと、検索語のページ内検索がぱっとできない。Google Toolbarなんで自社製品につけないのかな。

そのかわりFirefoxはシェイプアップ。GreaseMonkey、Japanaizeなど、それなりに使っていたアドオンを大半削除。SageもGoogle Readerで代用して削除。起動速度はそれでもChromeにはおよばないものの速くなりました。そうそうIEviewが大事。これが実は一番大きい決め手だったりして。

しばらくこれで運用してまた検討してみましょう。

2009.01.15

DocomoとiPod touchを使ってみたら

いままではWillcom一本だった人が急にDoCoMoに切り替えました。その前にiphoneを買うのを惜しんで、iPod touchを買ってました。

iPod touchは普通にWeb世界にリンクしていて、いわゆるWeb2.0とかそれ以降のサービスに気軽にアクセスできました。Twitter、Remember the Milkとか、PCよりより簡単に使える気がしました。TumblrEvernote、Google Reader、などはTwitterやPodcastから知りました。日本語化されてないという面もありますが、これらはとても便利です。もともとPDA好きだし、その辺はすっと入れた。

そして、DoCoMoなんですけど、いまのところどうしたものか悩み中。mixiはケータイの方がアクセスしやすい気がするものの、意外と実用系アプリが見つからないのかないのか、入れ損ねています。iアプリって圧倒的にゲームが多いのでしょうか?4GバイトのmicroSDカードを差し込んであるけど、これってカメラ用なんですかね?ワンセグ+カメラ+モバツイッター+コロプラからどうしたら進化できるでしょう?
あと意外だったのは、エリアはあきらかにウィルコムより広いと思ったが、意外と回線速度でないね・・。もしかしたら、相手のサーバーの問題かもしれないけど、ちょっと意外だった。

日本の携帯電話はガラパゴスといわれているのもわかります。世界が違う。認証などでは安心できる面もありいいところもある。まだガラパゴスの入り口で何が出来るかわからない。キット宝もあるはずだ。もうすこし探ってみることにする。

2009.01.09

VAIO type Pは店頭でも目に毒だ

昨日発表のあったVAIO type Pを梅田ヨドバシ店頭で見てきました。本当に小さいけど、キーボードの幅はまともっぽい。ポインティングデバイスが、パッドでなくってスティックなのは癖があるから、この辺は好き嫌いが分かれそう。重さは600gを切っていて、持ち運びは問題なしってところですね。大きさは本当に封筒の長形3号?っていうのかなー。細長い感じ。10万前後ということですが、高級感もあるので、目に毒でした。

ところで問題は、当然のことながら、字が小さいということですね。

たて幅がPDAやiPhoneなみですから仕方がないといえば仕方ないですけどね。使えば慣れるのかもしれないけれど、これはつらそうだよう。

しかしまあ、また物欲をくすぐるものが出てきたのも事実ですね。


2009.01.07

F-01Aレビューその2:もうちょっとタッチパネル使いたい

Docomoケータイをいじりだして、まだ10日ほども経っていないので、まだドコモのサービス全体はよくわかっていないです。いろいろi-modeのサービスを試してみようと思いますが、登録必須で月額費用がかかるサービスが多い気がします。ドコモに限らず携帯各社が強いのはコンテンツの提供者が利益を回収できるモデルが確立しているからなんでしょう。ウィルコムのフルブラウザーはそういった点で弱い。

それはさておき、2軸回転といわれる仕組みで、液晶画面が外側に向いて折りたたんだときだけにタッチパネルが使えるF-01Aですが、スマートフォンやPDAをさわってきた自分としては少し物足りない。

タッチ操作はビューアスタイルのみで可能

ファイルなどの閲覧機能はプリインストール分に関してはとても見やすい。が、いまのところmicroSDカードをまだ買っていないので、大きなファイルをF-01Aに入れていないし入れたいファイルも今のところないため、使う機会がない。

ワンセグはとてもうれしい機能でこれこそケータイという気がしますが、このタッチパネルが使える画面では感度が下がるようです。どちらかというと90度に開いている状態が一番電波を拾っている。ちまたのブログを見ていてもホイップアンテナがついている機種の方が、当然のように感度が高いようですのでこの辺は仕方がないのかなあ。録画機能があるようですので、これもmicroSDを買ってからでしょうか。

メールもそんなに届かない(爆)のと、わざわざ液晶を回転している暇があったら、普通の二つ折りで読んでしまうのですけどね。

ということで、意外とタッチパネル使えないぜ!ということでした。

2009.01.05

あけまして.初記事はF-01Aについて表面だけ使ってみる

もう5日ですが、今年もよろしくお願いします。

年末にはじめてケータイなるものを買いまして。
Fにしたのはネットでそれなりに評判のような感じだったから。
完成度も高いという記事で、ミーハー的に購入。
もう一つは家族から、「電話つながらねー。」とか、山の上で、「おおー圏外」というウィルコム独特の現象にそれなりに悩まされている点も導入のポイント。
https://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=insert_image&blog_id=11196&text_more=1
ということで、実はスペック的な検討をせずに購入。

はじめてi-modeを使ってみると、フルブラウザーに比べるとしょぼい?なぜにインライン入力ができね?と思ったりしましたが、きっとこれは文化の蓄積なんでしょうね。まだまだ、i-modeの世界の入り口に立ったばかり、パケホーダイダブルを契約しているにもかかわらず、小心者はあんまり使えていません。いまのところ、willcomで使っていたコロプラとモバツイッターをブックマークにいれたのみ。面白いもの教えてください。

F906iからあったという、歩数計。これ好き。生活リズム計(Nintendo DS)を買うのやめました。

iコンシェルとiウィジットはどういうものか手探り中。使い方がわかれば、iコンシェルのトルカ機能も使いようによったら面白そうですけど、いまんところよくわかりません。これもレビューをあさってみることにしまする。

あーそうそう、おサイフ携帯としても使いたいけど、なにがいいかなあ。やっぱりiDなんでしょうかね。これもしばらく検討してみることにします。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31