« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.31

iPhone/iPod touch用easy Wi-Fiの使い方と注意点

easy wifiというソフトは公衆無線LANに接続するときにIDやパスワードを自動で入力してくれるソフトだ。英語のサイトをみると各種PDAやノートパソコンに対応している。

普通公衆無線LANはまずESS IDとパスワードでアクセスポイントと接続したあと、ブラウザを開いてログインページからIDとパスワードを入力する。このブラウザを開くというのが曲者でかなり面倒だ。この面倒なところを代行してくれる。

問題はこの面倒なところだけを代行するだけなので、iPod touchなどの場合はまずべつにトップから設定→WIFIとすすんで、ESS IDを設定してからでないとeasy WIFIからアクセスポイントが認識されない。さらに輪をかけてややこしいのが、iPod touchなどのばあい実際に電波を拾っている状態でないとこれらを設定できないのだ。

実際にESS IDなどが設定できたあとだと、ソフトを起動しただけで「今のバージョン」ならマクドナルドでYahooBBのモバイルポイントに接続できた。英語表記では「softbank mobile」なのでこれもはまるポイント。

英語のサイトを見てもなかなかこういった情報にたどりつくのは困難なので気をつけたほうがいいでしょう。

Easy Wi-Fi

2008.10.30

Google Readerに相性よいBylineが日本語化

iPhone/iPod touch用アプリケーション「Byline」が日本語化されました。Bylineは、RSSリーダーの一種ですがGoogle readerと同期して使います。同期すればネットワークにつながっていなくてもフィードを画像込みで読むことが出来ます。もしかしたらGoogle Readerより文字がくっきりしているので読みやすいかもしれません。

同期すると未読・既読もWebのGoogle Readerに反映されています。また、フィード内にあるリンクをクリックすると、もとのブログやニュースページが開くのですが、これも横置きビューに対応しているのでとても読みやすいです。

有料アプリで期間限定割引で450円払ってしまいましたが、十分活用できて満足です。そして今日は日本語化され、設定項目もわかりやすくなりました。Google Reader使っていてこそですが、Google Reader+iPhone/iPod touchならおすすめアプリです。

Byline

2008.10.29

やってみる価値ある全日本ご不満放出選手権

全日本ご不満放出選手権を行っているのが、「連合」というのが驚きですが、面白いので一見の価値あり。場所は、「ブーイング(http://www.booing.jp/)」。

いわゆる不満を書き込むアンケートページなのだけれど、それだけではないおもしろさ。なんと「トブ太」という「ブタ」に注入して、遠くに飛ばしてしまうのだ。これがミニゲームになっていて、クリックするタイミングで飛距離が変わる。飛ぶ距離によって、アニメーションなども変わる。また都道府県別の集計結果もみれる。

ぜひ、やってみてほしい。え、不満ないですか?

なぜかGoogle Chromeでは、日本語が通りませんでしたが・・・・。

2008.10.28

金融混乱そろそろ一段落か

株価の急落も一段落でしょうか。株価が下がれば銀行の資産が目減りし、目減りすればそれに見合った分だけお金を貸し出せなくなる。そうすると小さな会社は潰れて銀行の不良資産が増える。銀行資産が減るというふうに悪循環で景気が悪くなる。

税金を使ってでも銀行をまもるのは意味があると思う。もちろん経営者の責任は問うて欲しいものです。

2008.10.27

iPod touchから投稿してみる

ひとつにはここから投稿がストレスなくできたら最高なのだが、画面を見ながらでないとなかなかスピードアップできないのがつらいところ。しかしながら思ったほどおそくもないので慣れの問題だろうと思う。ポケベルうちができる人なら十分な速度に達しそうだ。

使ったのはblog writer liteという英語版のアプリ。試行錯誤しながらの使用です。

2008.10.23

新型第二世代iPod touchの使いはじめレビュー

まえから出先で、メールやWebをチェックできる端末を検討していたのですが、このまえヨドバシカメラに在庫があったので、おもわず買ってしまった第2世代iPod touch。これで、Docomo乗り換え計画は一旦おあずけです。ため込んだポイントを放出してしまいました。

使い方としては、以前使っていたCLIE TH55とよく似た使い方になりそうです。結局palm OSだったCLIEもビューワーや音楽プレーヤーとしてはとてもよく使ったのですが、文字を書くには、タッチペンというのは結構認識率が悪くてだんだん使わなくなっていきました。最終的にTH55は使いすぎて筐体がぼろぼろになって、電源も何となく入りにくくなって使わなくなってしまいました。

で、ざっと使ってみた感じですが、時代はかわって、こんな機械でも動画をびゅんびゅんみれるし、メールの確認やネット接続もきれいな字でみることができます。CLIEも高解像度の液晶画面でしたが、格段にきれいですね。CLIEに対して劣ることと言えば、ボタンがないため、長文メールを読むのに一生懸命指でスクロールさせなければいけないことでしょうか。

本当は常時接続できるiPhoneの方が本当に便利なんでしょうけど、softbankに契約するつもりは全くないので、当面はiPod touchをいじくり倒すことになりそうです。

当面は、
Google Carendarとの同期
Google Readerとの同期
Place Engine的な位置取得アプリ
などを探していくことになりそうです。

続きを読む "新型第二世代iPod touchの使いはじめレビュー" »

2008.10.21

がーん

がーん
買ってしまったー。
これで携帯への乗り換えは見送り…。

ワクワクo(^o^)o

2008.10.19

Google Chromeがメインに・・Google中毒だな

精神的な疲れでちょっと休業していましたが、ぼちぼち再開します。
最近ですが、もっぱらGoogle Chromeがメインブラウザーになっています。いわゆる「既定のブラウザー」です。起動速度の速さ、シンプルさが今のところ自分の使い方にはいいようです。

ただFirefoxのアドオンでカバーしていた機能を補うために、RSSリーダーはGoogleリーダー、Gmailを頻用するのでメインのメーラーもWebメール+Google Chormeに移行しました。Thunderbirdも適宜起動してメールは取り込んでいます。Gmailはスレッドを形成するようなやりとりの時に特に威力を発揮しますね。逆に広告メールやメールマガジンについては、特段のメリットはなさそうです。

2008.10.12

N700のPC用のコンセント

明日まで仕事で名古屋にいますが新幹線にのる機会があり、初のN700系でした。当然、窓側の席を確保して、コンセントを探してみることにしました。

乗車すると足元に緑のランプが輝くコンセントが。なんなく使うことができました。今日の目的はUSB経由でWILLCOMの充電を行うことでしたが、カード型の通信カードも持っていたので期待せず試してみました。やはり画像を読み込むのは高速走行時はほとんど無理でした。しかし、MEGA PLUSを有効にしわすれていて、有効にしたあと
かなり改善していたので次は試みてみます。

2008.10.05

新型VAIO type Tをチェック、満足機能は価格高い

今使っているVAIO type TはVGN-TX92PSというタイプで、この機体の能力自体はほとんど不満がないわけだけれども、ハードディスクの容量が60Gぐらいしかないため、苦しむことがあった。

そのため、ダイレクトメールが届いたB5サイズノート新型VAIO type TであるTTというモデルのチェックをしてみた。たしかにいいPCですけれど、高いですね。乗り換えと思っているから、そう思うのだろう。逆に言うと今所有しているTX92PSのCore Solo U1400というCPUのバランスがよくて、いま主に行っている文章入力、メール、ウェブサーフィンについては、これ以上の能力がいらないのかもしれない。

高いと思ってしまう理由の主因はドライブ。乗り換えるならモバイル性能を高めるという意味で、非回転系のドライブであるSSDを乗せたい。最低のもので64GのSSDだがこれだけで20万円をこえてしまう。60GbyteのHDDで苦しんでいるからその選択はないので、現実的には2.5インチ250Gのハードディスク(17.5万)か、128GのSSD(24.5万)ということになるでしょう。 1.8型HDD 約120GB+DVDスーパーマルチドライブでの19.6万もイイですね。

現状フラッシュメモリー系の価格が急落していることを考えると、SSDなら待ち、HDDなら買いかもしれないですね。

実際の使い勝手は、以下のレビューが役に立つでしょう。
新型『VAIO type TT』店員の声 超速攻レポート版
こちらのコメントでも書かれていますが、まずHDDモデルにして、後にSSDに載せ替えるサービスを受けるのがいい選択枝かもしれませんね。

こまかいことを言えば、USBポートが右にもほしい、というTX以来の欠点(構造上、ドライブとD-subのポートがつくとそれでB5ノートは幅一杯だから仕方ないが・・・)が変わらず。個人的には初代は買うな、の家訓は守ります。
 

2008.10.02

任天堂、新型DSの「ニンテンドーDS i」を発表

カメラ付きのDS新機種が出るというリリースがごく最近ありましたが、いきなり発表ですかー。カメラがついて、ほんの少し薄くなって、ほんの少し液晶が大きくなったようです。そしてSDメモリースロットがついたとのこと。

薄くなったのでゲームボーイアドバンスのソフトは刺さらないとのこと。まあ、私はLiteでも使ってなかったけどね。

SDメモリーカードの音楽再生が出来る。落とし込むソフトが優れていれば、iPodのかわりに持ち歩いてもいいぞsmile

また、Wiiと同じくソフトをネットからダウンロードして使える。インターネット用のブラウザも無償ダウンロードで事実上の標準装備。ただ、画面が小さいからどこまで使い物になるかは微妙。Wii+Operaでも少しつらかったし。

表と裏にカメラもついている。チャットとかできるんでしょうか?

まあ初代からLiteに変わったときほどのインパクトはない。それぐらいもう売れてしまっているのではないかな。こわしちゃっての買い換え需要か、ダウンロードコンテンツにキラーアプリが出ない限りは苦しいところですね。

  製品情報
  http://www.nintendo.co.jp/ds/dsi.html

2008.10.01

2008年9月のまとめ

1位:ぷんちきぱやっぱーの曲名
2位:Google ChromeでJavaを使う方法
3位:FirefoxをJAVAの起動で止まるのを回避する方法
4位:町作りゲーム?

続きを読む "2008年9月のまとめ" »

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31