« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.29

初ナイトレースF1シンガポールGP+新堂本兄弟「ぽにょ」

どうしても見ておきたかった初ナイトレース・シンガポールGPですが市街地コースっていうこともあり、道幅もさまざま・枯れ葉?とも思えるゴミが飛ぶ・モナコのようにウォールが近い、そんななかを走るという普通のサーキットにはない見所がありました。
今回のレースの結果を分けたのはセーフティーカーですが、そんななかで上位に飛び出してきたのがアロンソ・トゥルーリ・ロズベルグなど渋いメンバー。そんな中でアロンソは最初にソフトタイヤをチョイスしていたこともあり、別格の走りでした。あとはフェラーリのグダグダ感が目立っていました。

さて、そのあとテレビがつきっぱなしだったので、「新堂本兄弟」に突入。「藤岡藤巻と大橋のぞみ」、のぞみちゃんかわいすぎます(爆。小学三年生ってこんなもんですかー。堂本剛の33分探偵ネタも炸裂して、イヤー面白かった。

2008.09.25

やっぱり暑い自分のデスクトップパソコン

私のパソコンは暑いです。

Pentium4 551(3.4GHz)というPrescottという、インテルのCPUの中で発熱量がかなり多いチップだから、夏場は本当に室内が暑くなります。

いろいろ調べてみると、乗せている玄人志向のGF7600GS-E256Hというグラフィックボードもかなり熱いようです。友人に言われてHDCPというのを調べてみたら、新たに購入した液晶モニタG2000WDは対応していたけれど、グラフィックボードは対応していないようです。

となると、CPUやグラフィックボードの交換、特にCPUの交換が温度問題の解決にはいいようですが、もはや載せかえれるCPUは売っていないし、乗せかえるとしてもオークションで入手できそうなPentiumDの900番台しかなさそうです。アーキテクチャを考えると、そんなに熱量が下がるとも思えないのですが、実際使っている方おられたら教えてください。

ホンマに暑いですわー。こういうの電気代にも影響するでしょうし。
パフォーマンスとか、コストなどを総合的に考えれば、Core2に一気に乗り換えたほうが、結果的にすべてが解決できそうですけどね・・・。こんなんみると、愕然としますね。

2008.09.24

G2000WDで画面が広くて快適

いままでの15インチモニタから、20インチワイドモニタにアップしたらとても画面が広くて、文章を打つときなど快適です。いろいろな常駐ソフト、メッセンジャーやGoogle Gadgetなどを広げておいても、ブラウザをゆうゆう広げて置けます。

またメールソフトでも一度に見える情報量が増えて、スクロールしなくてもかなり読めるようになりました。

表示品質は最高級ということもないようです。アナログ(D-sub)接続だからやむをえないのかもしれませんが、1680×1050という解像度ではよく見ると少し字がにじんでいるような気がします。いずれDVIで接続する予定です。

2008.09.21

液晶モニタG2000WD買っちゃった

液晶モニタG2000WD買っちゃった
まえまえから液晶モニタ欲しい欲しい、と思っていたのですが、ついに買ってしまいました。
いまのは15インチクラスの液晶で最近のアプリでは画面がつらかったのです。

BenQ社の20インチワイドモニターです。光沢でないグレア系のあまり大きすぎないモニタを選びました。

開封は明日以降です。今日は箱だけパチリ。

2008.09.18

ネコ、最高。だるまさんが転んだ!

この動画は面白い。動物が好きなら特におすすめだ。

2008.09.17

大荒れ金融市場

最近のリーマンブラザーズの倒産、AIGの経営危機は、本当にそこまでいくんかーって感じの話ですね。私はAIGについては全然意識にのぼっていませんでした。そしてAIGが展開している保険業務についてもほとんど知りませんでした。「アメリカンホームダイレクト」とか、すごい有名でないですか。

AIGは損害保険もあつかっていて、企業の倒産のときの金融商品に関する保証もしていて、今回の金融危機のあおりをうけて、保険金支払いが急増して資金繰りに窮したとか。しかし、アメリカ政府の最大9兆円の支援というのは、すごいですね。思うのは、日本のバブル崩壊をアメリカは学習しているんだなあということと、もし福田政権もふくめて日本の政権ならこういった思い切った事はできないだろうな・・・ということです。

日本の金融機関はリスクの高い商品には手が出してなくて、欧米の金融機関ほどダメージは大きくないことと、景況感の悪化で原油価格が急落していることは、日本の市民にとってはいいことでしょう。プリウスとか売っているようなメーカーにとっては、マイナスかもしれませんけどね。
この辺、細かいことを言っていくと、どんどんややこしくなってツッコミどころ満載になりそうなので、素人はこれぐらいで退散しておくことにします。

2008.09.11

iTunes8.0のGenius機能はなかなかよかった

iTunes8.0のGenius機能は、ようするにiTunes Storeのおすすめ機能です。iTunesに登録した曲を選ぶと、その曲と関連したiTunes Storeにある曲をサイドバーに表示してくれます。

Itunes8genius

たとえば、徳永英明-壊れかけのRadioを選ぶと、VOCALISTとかをおすすめしてくれます。(右図)

ぽにょのテーマ曲だと大河ドラマの「ルパン三世のテーマ」、「風林火山」。

Cyberspace Cowboys v.3.02だと、風林火山、功名が辻、ガイアの夜明けとかのオープニングテーマ類を選んでくれました。

今までのiTunes Storeの欠点は、アクセスの時間が掛かるiTunes Storeのトップページにまずたどり着かないと、購入に進めなかったこと。今回は曲名をクリックするだけで、おすすめ曲が現れる、プレビュー・購入ができるので、場合によっては2クリックで購入できるようになりました。また、曲名をクリックすることでiTunes Storeに入っていけるので、今までみたいにただ待つだけでなくて、これどんな曲かな・・・と期待を持って待てるので、Genius機能のアイデアは面白いと思いました。

問題点は、こちらの曲情報から提案してくれているわけなので、厳しい人は個人情報の流出だというかもしれませんが、私は気にしません。興味がある点は、個人の嗜好にあわせてということだけれどある曲を選んだときに人によって違う提案をしているかな?ということです。

わたしがいじっていると、平松絵里「部屋とYシャツと私」とか懐かしい曲ばっかり出てきて思わず買おうかと思ってしまいましたぞ。(世代がばれる・・)

 

2008.09.09

今日はアップデートの日

今日は意味なくデスクトップパソコンのBIOSアップデートとグラフィックボードのドライバをアップデートした。

うちのパソコンは熱すぎて部屋が暖まるのをなんとかしたいと思って、マザーボードを探してみましたが、microBTX用のものなんてとうに売ってなかったな。まあケースから総替えしても5万から10万の間でかなりいい機械に買い換えられるから、しかたがないかもしれないですね。

2008.09.08

Google ChromeでJavaを使う方法

RC版ですが新しいJAVAのインストールで解決です。Google ChromeはJavaが使えず制限がありましたが、これでかなり使えます。

具体的には、Java SE 6 Update 10 RCのインストールです。RCは正式版一つ前の状態ですので、不都合は覚悟で使ってください。

ページ真ん中あたりのオレンジ色のDownload Java SE Update 10 RCをクリックします。
Chrome_download_java_se_6_update_1

次にJRE 6 Update 10 RC のボタンを押すと、ダウンロードページに飛びます。Chrome_jre_6_update_10

わたしは、この後ネットワークインストール版を使いましたが、お好みで。インストーラーは普通に日本語が表示できますので、問題ないかと思います。

二次的な効果もあってFirefoxにJAVA Quick Starterというアドオンがインストールされて、Firefoxでも起動がとても速くなりました。FirefoxでもJava SE 6 Update 10 RCはお勧めかもしれません。もちろんRCですから、その点はご注意を。

2008.09.06

Chromeで新しい操作法と思ったら・・

Google Chromeのキーボードショートカットまとめをみて、なんとなくいろんなリンクを適当にクリックしていたらいくつか自分的には発見。

Google Chromeで、リンクをミドルクリック(マウスの右ボタンと左ボタンのあいだにある車輪のようなホイールを押す)すると、新しいタブでそのリンクが開いた。これは新しい操作法か!とおもって、でも念のため、Firefox 3とInternet Explorer7で試してみたら、ほぼ同じ動作だった。IE7だけは、ちょっと違うような気もしたけれど?

あと、リンクでないアドレスを書いた文字列を、ドラッグしてタブの位置に落とすと、そのページが開くという動作もはじめて気がついたのだけれど、Google ChromeFirefox 3ができてInternet Explorer7ではできなかった。意外と便利な機能が知らないところに備わっているものです。

2008.09.04

Google Chromeのちょっと違う点

自分の所有するノートとデスクトップの二台のパソコンにインストールしてみたGoogle Chrome
今日インストールしたデスクトップのほうでは正常にFirefoxのブックマークがインポートされた。

インストールもとても軽快で早いのだけれど、インストールする場所が選べない。強制的にCドライブの普通はアプリケーションの設定ファイルなどが入りそうな場所にインストールされてしまう。この仕様だと、今は問題ないですが、ちょっと前の2ギガバイトを切ったCドライブで四苦八苦していた環境だとあっという間にお陀仏になってしまったかもしれません。

で、やはりGmailとかGoogle CalenderなどJava Scriptを多用しているページはとても速い。どっちかというと、そういったWebアプリケーションが快適に使えるように設計されているのでしょうね。

で、アプリ感覚で使うためには、起動速度の速さは大事でしょう。これは本当に早くて気持ちいい。ほかのブラウザーも見習ってほしいです。というか、OSにしても他のアプリケーションもちょっと最近起動に考え込みすぎな気がします。

荒削りだけど「ブラウザでの新たな試み」という、公式ブログのコメントはそのとおりと同意しますね。

2008.09.03

新ブラウザーGoogle Chromeを使ってみた

数日前から話題になっていたGoogle Chromeがオフィシャルブログに紹介されたので早速ダウンロードして使ってみました。この記事はGoogle Chromeを使って書いています。

まだベーターのブラウザを使うのが好きなのは、Internet Explorerを使っている人よりはFirefox(やOpera,Safari)を使っている人だろう。私はPC版のOperaやSafariを使ったことがないので、もっぱらFirefox3との比較になります。

まず、起動時間およびページの描画時間が格段に速いです。ただし、私のFirefox3はアドオンという拡張機能がそこそこ入っているので、起動時間に差が出るのは仕方がないかもしれません。しかし、セーフモードで比較しても、最初のウインドウが現れるまでの時間は速い気がしました。

 タブを開くとタスクマネージャーの「Chrome.exe」が増える。これはひとつのタブごとにプロセスを走らせて、一つのタブがクラッシュしても他のタブが生き残るような仕様だそうです。何枚かタブやウインドウを開いたときに使われるメモリーの量を合計したら当然Firefoxでタブ1個のメモリー使用量を超えるわけですが、プロセス一つあたりのメモリー消費量は、Firefoxより小さいと思いました。

 起動時のデザインはすごくシンプルで、履歴を前後に進むボタン・再読込のボタン・アドレスバー、あと数個のアイコンが並んでいるだけのシンプルなデザイン。Firefoxと比べると、プログラム名の入った部分がない分だけ、ブラウザの表示範囲が広いです。Firefoxのアイコンを小さくしても、広かったのでこれはアイデアの勝利でしょうか。

Google_chrome_firefox_toolbar

個人的に気に入ったのが、起動時によくアクセスするページが表示されるのがおしゃれ。

あと、アドレスバーに文字列を入力したときに同時に履歴も検索してくれるので、使い方によってはブックマークもほとんどいらないかもしれません。これについては同等機能がすでにFirefox3に実装されていますけど、検索ボックスもなくなっておりブラウザ上部がすっきりしています。逆にはじめて見たら何ができるかわかりにくいかもしれませんけどね。

現在の所ベーター版で、時に日本語IMEがうまく切り替わらないことがあったり、JAVAのプラグインがない?ためかJavaが表示できない、なんか字が小さい、なんかありますが、今後期待できるブラウザーと感じました。

後日談: Javaを実行することができました、これでAppletも問題無しです。

2008.09.02

AOSSでの無線ネットワークで困ったこと

最近無線ネットワークの再構築の依頼を受けて通常業務の合間にネットワークを2週ほど前に構築したのだが、落雷?によって再構築する羽目に。AirStationの無線親機WZR2-G300Nを使ってWindows PCとネットワークプリンタEpsonのPM-T960、他旧式のWEPのみの無線機器をおりまぜて接続した。
AOSSという無線LANの自動設定機能はとっても便利で、親機との接続は1台あたり10分ぐらいでできたのだが、今回困ったことをメモ。

1.なぜかわからないがAirStation親機の設定がリセットというか、全く見たことのないIPに設定されていた。これにアクセスできず悪戦苦闘した。結果的に背面のリセットボタンをおした。するとようやく親機が認識された。
2.あらたにネットワークに一台のPCを追加しようとしたときに、ネットワークプリンタを認識しなかった。これにはNorton360がインストールされていて、ファイヤーウォールを無効にしたりして試してもプリンタが見えない。最終的にはWindowsのファイヤーウォールも同時に設定されていた。Norton360のインストール時に解除されないのかな??
3.AOSS非対応のWEP専用無線機器を導入するのにあたって、「WEP専用SSID隔離」という機能を探し出すのに苦労した。でも古いAirStationでは、一番程度の低い暗号レベルにあわせざるを得なかったことを考えると別々に設定できるのは格段の進歩です。
そんなもんですか。

2008.09.01

2008年8月のまとめ

1位:ぷんちきぱやっぱーの曲名
2位:FirefoxをJAVAの起動で止まるのを回避する方法
3位:町作りゲーム?
4位:Willcom D4の不具合、こりゃ買えない。

続きを読む "2008年8月のまとめ" »

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31