« AOSSでの無線ネットワークで困ったこと | トップページ | Google Chromeのちょっと違う点 »

2008.09.03

新ブラウザーGoogle Chromeを使ってみた

数日前から話題になっていたGoogle Chromeがオフィシャルブログに紹介されたので早速ダウンロードして使ってみました。この記事はGoogle Chromeを使って書いています。

まだベーターのブラウザを使うのが好きなのは、Internet Explorerを使っている人よりはFirefox(やOpera,Safari)を使っている人だろう。私はPC版のOperaやSafariを使ったことがないので、もっぱらFirefox3との比較になります。

まず、起動時間およびページの描画時間が格段に速いです。ただし、私のFirefox3はアドオンという拡張機能がそこそこ入っているので、起動時間に差が出るのは仕方がないかもしれません。しかし、セーフモードで比較しても、最初のウインドウが現れるまでの時間は速い気がしました。

 タブを開くとタスクマネージャーの「Chrome.exe」が増える。これはひとつのタブごとにプロセスを走らせて、一つのタブがクラッシュしても他のタブが生き残るような仕様だそうです。何枚かタブやウインドウを開いたときに使われるメモリーの量を合計したら当然Firefoxでタブ1個のメモリー使用量を超えるわけですが、プロセス一つあたりのメモリー消費量は、Firefoxより小さいと思いました。

 起動時のデザインはすごくシンプルで、履歴を前後に進むボタン・再読込のボタン・アドレスバー、あと数個のアイコンが並んでいるだけのシンプルなデザイン。Firefoxと比べると、プログラム名の入った部分がない分だけ、ブラウザの表示範囲が広いです。Firefoxのアイコンを小さくしても、広かったのでこれはアイデアの勝利でしょうか。

Google_chrome_firefox_toolbar

個人的に気に入ったのが、起動時によくアクセスするページが表示されるのがおしゃれ。

あと、アドレスバーに文字列を入力したときに同時に履歴も検索してくれるので、使い方によってはブックマークもほとんどいらないかもしれません。これについては同等機能がすでにFirefox3に実装されていますけど、検索ボックスもなくなっておりブラウザ上部がすっきりしています。逆にはじめて見たら何ができるかわかりにくいかもしれませんけどね。

現在の所ベーター版で、時に日本語IMEがうまく切り替わらないことがあったり、JAVAのプラグインがない?ためかJavaが表示できない、なんか字が小さい、なんかありますが、今後期待できるブラウザーと感じました。

後日談: Javaを実行することができました、これでAppletも問題無しです。

« AOSSでの無線ネットワークで困ったこと | トップページ | Google Chromeのちょっと違う点 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/42367855

この記事へのトラックバック一覧です: 新ブラウザーGoogle Chromeを使ってみた:

» ホントに速いね!Google Chrome [おなかすいた]
さっそく、Google Chromeを使ってみた。 あまり期待せずに…。 ところが、これ速いね。ホントに。 同じブラウザでどうしてここまで違うものか…。 それとブラウザ自体がシンプル。 IEみたいにブラウザ上部にゴテゴテ、ツールがつくんじゃなくて、とてもサッパリ。...... [続きを読む]

» 話題のWebブラウザ「Google Chrome」♪ [クロスメディアな生活3.0]
本日からダウンロードが開始されたGoogle製のWebブラウザ「Google C [続きを読む]

« AOSSでの無線ネットワークで困ったこと | トップページ | Google Chromeのちょっと違う点 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31