« ソフトボール女子 執念の勝利 | トップページ | 元社長のブログ »

2008.08.22

Willcom D4の不具合、こりゃ買えない。

いままで根性で?ずっとWillcomユーザーでしたから、WILLCOM D4は期待しておりました。しかし、初代機は買うなという家訓もあり、実際W-ZERO3[es]を買ってしまい、現行機のWILLCOM 03の仕上がりを見るとやっちまったという感じ。
結局D4は買っていないのですが、問題は山積みのようですね。店頭で見たときに、「なんとなくプラスチックぽくて機構的にやばそう、熱い」という第一感を書き込んだわけですが、どうも大当たりだったようです。
WILLCOM D4の不具合で代表的なものは

  1. バッテリーが持たない
  2. 電源オフ時点でもバッテリーを消耗する
  3. 筐体が強く押されると、スリープが解除される(筐体がたわむため・・)
  4. スリープ・休止状態から復帰するときにキーロックがかかっていると画面に表示無く止まってしまう
  5. 3.の予防のため、キーロックをするとWILLCOM D4はメール受信時に復帰してしまうため、同じく黒画面で停止してしまう
  6. 無線LANの感度が悪い
  7. PHS通信を続けていると通信できなくなってしまい、解消するには再起動しかない

1-2は根は一緒でしょうけど、「WILLCOM D4のバッテリとBluetoothハンドセットを検証」をみていると、電源管理がどう考えてもおかしい。バッテリー容量が小さいこともさらに輪をかけて状況をひどくしている。これをみて買う意欲が完全にそがれた。今日、WILLCOM D4のバッテリー周りの改修がリリースされ、無償修理および新規出荷分は対応済みとなり、電源オフ時の公称電池持続時間が20時間から80時間に伸びた。

これで買えるかなと少し物欲が首をもたげたわけだが、しらべると3-7までの不具合報告が多いことを発見してしまった。
3.と6.は構造上の問題で最早買う候補にはならないなあ。開発でロードテストとかしないのでしょうか?
4.と5.は話題:Willcom D4の不具合を参照すると、もしかしてキーロックは電気的にキーボードを切り離しているだけなので、再起動時にキーロックがかかっているとキーボードを差し忘れたPC状態になってフリーズしてしまうのでしょうか?
7.はWILLCOM端末を名乗るなら致命的なような・・。

やはり次世代機待ちとなるようです(爆。やまよ氏にいわせたら「目の付け所はシャープなんだけどなあ」と改めて皮肉られそうですな。

« ソフトボール女子 執念の勝利 | トップページ | 元社長のブログ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/42240189

この記事へのトラックバック一覧です: Willcom D4の不具合、こりゃ買えない。:

« ソフトボール女子 執念の勝利 | トップページ | 元社長のブログ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31