« 秋葉原の事件 | トップページ | まああまり好きでないがよく言った橋下知事 »

2008.06.11

ログインを制御しなくてはいけない

最近、疲労困憊。Webで一つ二つ作ってみたいアイデアがあるのだけれど、ログイン制御が必要で、いままで作ったことがないため、二の足を踏んでいる。所詮、サンデープログラマーなので、そんなに時間もかけれない。仕事、日常、の次という優先順位だからなあ。そして、なぜか疲れがたまってきており、どうも手が動かないのだった。そういっているだけでは進まないので、ちょっと資料を集めてみる。
dev.ishinao.net より認証処理の基本をよんでみたら、なるほどこうするのか!と思いました。

login.html

<form method="POST" action="login.php">
ID: <input type="text" name="userid" size="15"><br>
パスワード: <input type="password" name="pwd" size="12"><br>
<input type="submit" value="ログイン">
</form>

login.php

 <?php
$userid
= isset($_POST['userid']) ? $_POST['userid'] : '';
$pwd = isset($_POST['pwd']) ? $_POST['pwd'] : '';

if (
check_login($userid, $pwd)) {
  echo
'認証OK!';
} else {
  echo
'認証できませんでした';
}

function
check_login($userid, $pwd)
{
 
$accounts = array(
   
'test' => '$1$vb2.Mc0.$ULZpR42LRQlquCawYCV7A/',
   
'test2' => '$1$3x5.OO4.$VCbPWeaHToMbg6TUwk0sM1',
  );
  if (!isset(
$accounts[$userid])) {return FALSE;} //そのIDは登録されていません
 
if (crypt($pwd, $accounts[$userid]) != $accounts[$userid]) {return FALSE;} //パスワードが間違っています
 
return TRUE;
}

?>

解説は参照元を見て欲しい。そして、認証データを保存するにはセッション管理が必要なのだけれど、これも「認証状態を保存する方法」に詳しく書いてあったので、今後これを参考にする予定。

 

« 秋葉原の事件 | トップページ | まああまり好きでないがよく言った橋下知事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/41505510

この記事へのトラックバック一覧です: ログインを制御しなくてはいけない:

« 秋葉原の事件 | トップページ | まああまり好きでないがよく言った橋下知事 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31