« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008.06.30

原油価格の上昇で全てが値上がり

最近の値上がりはスゴイですね。原油があがると、たしかにガソリンの値段が上がる。何年か前、一リットル90円ぐらいの時もあった気がするのですが、今やうちの近所では166円ぐらい。多分月が変わったら、170円台は確実にのってくるでしょう。

で、車を使わない人が影響を受けないかといえば、そうではないですよね。輸送費が上がるから、基本的に遠くから運べば運ぶほど値段が上がる。明かりをたくさん使うものも値段が上がる。イカつり漁船やハウス栽培なんかも影響が大きい。一番コストに優しいのは、だんだん露地物になってくるのだろうか?あと、原油から作られるビニールなど包装類も一緒。エコの視点からだけでは節約できないけど、財布に響けば自然とつかわなくなるかな。

とりあえず、国際的に色々な原料になるものが上がっていると考えれば、余裕のあるうちに先手を打って買っていくべきなのでしょう。

2008.06.27

「学校裏サイト解決」ブログの交流から飲み会なんてうらやましい 

学校裏サイトでのいじめを解決したストーリーを書いたブログでのやりとりから実際の飲み会に至ったという話。私にとったらすごくうらやましいです。こういうのは、地方だと苦しいところですから。前から書こう書こうと思っていたのですが、ようやく書く時間がとれました。

学校裏サイトでのいじめを解決したストーリーについては、吉田 賢治郎氏という日本IBM勤務の実名ブロガーがはじめた「学校裏サイトで娘が実名で攻撃され、父としてメールを送ってみた。」「娘を攻撃する学校裏サイトに親としてメッセージを書いた結末」「娘を攻撃した学校裏サイトでの「いじめ」が解決した~子供のネット規制は禁酒法時代の二の舞か?」という一連のブログからはじまる。この3つのエントリだけでも、とても読み応えがあり学校裏サイトについての理解や対応についても、必読だと思います。
そうこうしているうちに「私の学校裏サイト記事を茶化した(disった)「はてなブロガー有村さん」の記事にコメントしてみた」という記事が上がった。「学校裏サイトのいじめ解決が実はマッチョの成功体験だったという話」がそのエントリなのだが、有村氏の書くブログも独特の文章の強さ、キツさがあるものの、きちんとした構成を作り上げるという印象です。吉田氏がコメントをそのブログにつけたあと、いくつかのやりとりがあり、実際のリアルでの飲み会に至ったとのことです。
こういうのは私としてはとてもうらやましい。うらやましい点はいろいろあるのだけれど、吉田氏の行動力、実際に顔を合わせられる距離(関東圏)が表面的には大きい点。私が、niftyのフォーラムに参加していたときにあったオフ会と同じノリだとは思いますが、実際にリアルでの飲み会はネットだけでの交流と違って、体で感じられる記憶が刻み込まれます。この「経験」が、一番大きい点です。

飲み会でのやりとりは、「マッチョりした結果がこれだよ!!」「学校裏サイト記事で知り合った「はてな村の若者20人」と飲んでみた」にあって、ぜひ読んでほしいです。こういった記事も全体に比べれば、非常に断片的な内容になっているだろうけれど、それでも非常に濃い時間が流れたことが感じられます。あー、いいなあ・・・。

2008.06.26

ウイルス除去ソフトAVGは緊急時に便利

さて前日に発見した「W32/SillyFDC」というウイルスですが、結局は同僚のPCに感染していることがわかりました。ウイルスバスター2006で更新期間が切れてしまっていた様です・・・。まあ、よくあることだけどね。かなり亜種があるようで、WORM_AUTORUN.CCまたはW32.SillyFDCの完全駆除という記事を参考にしようと思ったのですが、ファイル名だとか全く違ったので対応できませんでした。やはり人手では無理だねとおもい、AVGという個人なら無料利用も可能なウイルス対策ソフトをダウンロードして、USBメモリー経由で彼のPCにインストールしました。これでまた1時間浪費。しかし、さくさくと検索して、何個もウイルス正確にはワームを削除してくれるのには安心しました。
問題は彼からどこまで感染が拡大しているかどうかですね。

2008.06.25

あやしいHDDをフォーマットしてたら時間ばっかり経過・・

あー、ぼやきですけどね。

仕事の共有ポータブルハードディスクがなんか怪しい動きをするわけです。2005年からの仕事用のファイルがあるので、クラッシュしたら自分はあまり困らないが、他の人は困るだろうから、いろいろいじってみる。

普通にドライブのアイコンをダブルクリックをしてもアクセスを拒否される。右クリック→プルダウンメニュー→エクスプローラーならば、普通にエクスプローラーが開くのだ。Norton Internet Seculity 2008でウィルスチェックすると、なにもでなかった。ところが、どこかのフォルダを開いたときに「W32.SillyFDC」がでたとの警告。Nortonは自動的に削除したようだ。4ヶ月前にこのドライブが回ってきたときも、なんか出たような気がするのだが・・・。

思い切って全てのファイルを別のドライブに移して、フォーマットすることに。そして、書き戻し。これが時間が掛かった・・。15分、40分、15分って感じでしょうか。って、作業中にこれを書いていたりしていますがね。しかし、ワームの一種なのだが、実体はどこにあるのだろう??
そして、これに絡んだPCには感染しているのだろうか・・・。それは明日以降の課題ですな。

2008.06.22

よく落ちるサーバーは困る

最近MyMiniCity用のツールを詰め込んだ、mini.es.land.toのサーバーがよく落ちている。うちのサービスのせいではないと思うのだけれど、これは困る。サーバー本体のせいなのか、それとも共有しているユーザーのせいなのかは、不明なのだけれど何とかしてほしいものです。やはり、land.toの無料サーバーに多くを求めるのには無理があるのかな。

次の候補としては、さくらのレンタルサーバ ではあるが、これも5月に長時間落ちていたことがあったみたいですな。あとよく見たらデータベースを使おうと思ったら月額500円。ロリポップでも、いいかもしれない。けれどgoogle AdSenseのバランスから言えば、どちらも赤字ですわな。263円ぐらいケチるなというところでしょうか。

余談ですが、アフィリエイトだけで生活なんて、どうするねんと思います。まあ、某所で聞いたところでは、広告がたくさんついたサイトをとりあえず何百、何千と作ればいいというはなしですけどねえ。自動ソフトを使って当然作りっぱなしになるのでしょうけどね。そうしたら、100円かける1000サイト=10万円・・・これだけで、生活というのはつらいところですな。しかも、目をつけられたらそれでオシマイ。

2008.06.21

結局再インストールで解決したFirefox3の不具合

数日前にホームページの設定ができないといっていた件だけれど、色々いじくっても解決しない上に、ネットに情報が上がってこないことを考え、自分の環境の問題だろうと判断。ユーザー情報を残したまま、アンインストール・インストールとしても変わらない。結局、全てのデータを削除するようにアンインストールをして、再インストールしたら見事解決した。
やはり、RC版からのアップグレードは鬼門だったようです。
もちろん、ブックマークなどはバックアップ・復元機能が標準でついているのでもちろん事前にやっていました。手間だったのが、アドオンを再インストールするひつようがあること。過去にメモしていたけれど、それよりあとに入れたものが何個かあってなかなか思い出せず苦労した。
アドオンをほぼ同じ状態まで戻しても、動きがかなり速くなったので、再インストールは睡眠時間が減ったこと以外はとてもいい決断だったです。

2008.06.20

とがった能力、丸い能力

何でもそうですが、あることが非常にできるタイプの人と平均的だけど隙のないタイプの人がいます。ちょっとずれているかもしれませんが、「芸術と科学とその狭間」を読んで、少し考えさせられてしまいました。

アップルの社長のスティーブ・ジョブズなんて、作る製品が芸術。売れないものもありましたが、彼無くしてipodやMacはなかったでしょうし。Windowsは対極で、ビジネスでも家庭でも使える角のない製品なんでしょうね。

2008.06.19

Firefox3でホームページ設定変更できない

昨日から正式版を使い出したfirefox3だが、ちょっとしたことにつまづく。ブラウザを起動したときに表示されるホームページの設定変更がなぜかできないのだ。設定を変更しても、次に起動した時にはもどってしまう。
また、Firefox3のウェルカムメッセージとGoogle Tool barのインストール完了ページが本来なら起動した一回目だけ表示されるはずだが、これも続いて表示される。アドオンの影響かRC3からアップグレードしたためか、はたまたバグなのかは不明。

about:configからの変更はだめ。とりあえずセーフモードでアドオンをすべてはずして試したが、これもだめだった。大きな害はないが、減らしたいページがあるので、なんとかしたい。
次の手は再インストールだが時間が不十分なので、少しあとで試すことにする。

2008.06.18

Firefox3正式版リリースでギネスに挑戦

Firefox3の正式版がリリースされました。あわせてGreaseMonkey、Google Toolbarなど使いでのあるアドオンが対応しました。Google Toolbarはなくてかなり不便していたので、とてもありがたいです。
ダウンロード数でギネスに挑戦しているようですが、実際どうなることでしょうか?うちのFirefox3は勝手にRC3からアップデートされてしまいましたが、これはきっとカウントされないのでしょうね。それでは何なので、バナーを張っておくことにしました。

Download Day 2008

2008.06.16

秋葉原事件の撮影について考えさせられる。

CNETの佐々木氏の「同じ空間を共有できていたのか--秋葉原事件の撮影について」を読んで、色々考えさせられる。野次馬の撮影は非難され、マスコミならば許容されるのか・・ということを、分析している。

被害者として撮影される当事者側としては、どちらにしても不快なものだったのではないかと思う。撮影するよりもっと他のことをしてくれよ、と思うわけだ。
ニュースを見る側としてはどういった状況か知りたいからマスコミの人は許容しやすい。だいたいどういう風に報道されるかが想像できるからだ。一般の人が撮影している場合、どういう形で利用しているか想像しにくい為拒否感が強くなるのではないか、と思う。もちろん、最近のマスコミの報道姿勢をあまりよくない、自分勝手だと感じる向きも増えていると思うので、マスコミも野次馬と同じ様にしか感じられない人も増えているのではないか、とも思いますが。
結局見る側も撮影される側もどこまで納得できるかがポイントで、いまのところインターネット中継や携帯カメラでの撮影は、一般化されていないということではないだろうか。

2008.06.15

岩手・宮城内陸地震

昨日の朝、NHKの週間ニュースを見ていると、緊急地震速報の音が鳴って、画面に注目する。結局、遠く離れた岩手・宮城内陸地震の速報だったのですが、この音はとても耳につく音ですね。結局震源地に近いところでは間に合わなかったみたいですが、とても意味のある信号だと思います。ここまで人の技術が進化しているのか・・と驚きます。
しかし、実際は数秒前の速報なのだし、どこで何が起こるのかはわからないので、犠牲者がでてしまっています。山崩れの状態などを見ると、逆に人の力の小ささを感じます。ご冥福をお祈りするしかないです。

個人的には、緊急地震速報が出たときにどこにいたらいいのかとか、身内や近所の人に対してはどうしたらいいのかとか、シミュレーションするいい機会かとは思いました。実際、防災グッズなんて、水と懐中電灯ぐらいしかありませんし・・。

あとこんな中でも、愛読している言戯の記事が更新されていることに感心してしまいました。私はぐうたらで、昨日はさぼってしまいました。義務ではありませんけれどね。
何年か前に震度4だったかの地震のときに、自分も床で揺れているのかゆれていないのかがよくわからなくなったときがありましたので、「揺れなのか眠気なのか」にはとても共感しました。

2008.06.12

まああまり好きでないがよく言った橋下知事

asahi.com(朝日新聞社):橋下知事と職員がバトル 「職変えて下さって結構」

大阪府庁で12日朝開かれた「知事と職員の集い」で橋下徹知事と職員がやり合う一幕があった。

参加した複数の職員によると、男性職員が知事批判を展開。府の財政再建案で人件費削減が盛り込まれていることについて、「知事は給料カットになってもテレビに出て出演料をもらえるが、私たちは兼業できない」と訴えた。
さらに橋下知事の政治手法に「ことあるごとに『自分は選挙で選ばれた府民の代表者』といって正当化する。橋下さんは人として尊敬できない」とまくし立てたという。

これに対し、橋下知事も反論。「ここは団体交渉の場ではない。上司に対するものの言い方もある。私のやり方があなたの意に沿わなければ、職を変えてくださって結構です」と切りかえしたという。

よく言った!というところか。職を変えてもらって、民間で就職難の若者に置き換えたら、人件費も下がるし働きもいいことだろう。

2008.06.11

ログインを制御しなくてはいけない

最近、疲労困憊。Webで一つ二つ作ってみたいアイデアがあるのだけれど、ログイン制御が必要で、いままで作ったことがないため、二の足を踏んでいる。所詮、サンデープログラマーなので、そんなに時間もかけれない。仕事、日常、の次という優先順位だからなあ。そして、なぜか疲れがたまってきており、どうも手が動かないのだった。そういっているだけでは進まないので、ちょっと資料を集めてみる。
dev.ishinao.net より認証処理の基本をよんでみたら、なるほどこうするのか!と思いました。

login.html

<form method="POST" action="login.php">
ID: <input type="text" name="userid" size="15"><br>
パスワード: <input type="password" name="pwd" size="12"><br>
<input type="submit" value="ログイン">
</form>

login.php

 <?php
$userid
= isset($_POST['userid']) ? $_POST['userid'] : '';
$pwd = isset($_POST['pwd']) ? $_POST['pwd'] : '';

if (
check_login($userid, $pwd)) {
  echo
'認証OK!';
} else {
  echo
'認証できませんでした';
}

function
check_login($userid, $pwd)
{
 
$accounts = array(
   
'test' => '$1$vb2.Mc0.$ULZpR42LRQlquCawYCV7A/',
   
'test2' => '$1$3x5.OO4.$VCbPWeaHToMbg6TUwk0sM1',
  );
  if (!isset(
$accounts[$userid])) {return FALSE;} //そのIDは登録されていません
 
if (crypt($pwd, $accounts[$userid]) != $accounts[$userid]) {return FALSE;} //パスワードが間違っています
 
return TRUE;
}

?>

解説は参照元を見て欲しい。そして、認証データを保存するにはセッション管理が必要なのだけれど、これも「認証状態を保存する方法」に詳しく書いてあったので、今後これを参考にする予定。

 

2008.06.10

秋葉原の事件

風邪をひいてしまいました。喉がいたいです。季節の変わり目はちゅういですね。

秋葉原の通り魔事件はとんでもないことです。被害者のご冥福をお祈りします。
しかし、この事件をセンセーショナルに報道することは犯人の思うツボであり、模倣犯を生むのではないかとおもう。
またなぜ生い立ちが報道する必要があるのか。ケータイ、インターネットを強調するだけの内容。コメントはなにもしないがそれが悪いという印象を植え付けたいのだろうか。そこをふれるなら踏み込まないのはなぜか?
原因の一つは派遣労働者の不安定な生活でそれをなぜ追わないのか不思議だ。

2008.06.08

Firefox 3 RC2はかなり安定してきた

最近Firefox3はRC2ともうすぐ正式版近いところまでバージョンアップしてきた。色々使っているけれど致命的な欠陥はないようだ。Internet Explorerと比較して、いいのがズーム機能(フルページズーム)です。具体的には、デザインのバランスが変わらない状態で、ほとんどの場合は拡大縮小されます。一部、Flashとか動画とかでずれますが、ほとんど問題ないため、有用と思います。

 

2008.06.07

3Dミク作成ツール「MikumikuDance」のスゴイでき

Vocaloidの初音ミクはニコニコ動画のアイドルになっていますが、MikuMikuDanceというフリーの初音ミクモデリングツールを作成された方がいて、これのできがフリーにしておくにはもったいないぐらいです。

ITMediaで触れられているので、詳細はそちらを参照してもらえればいいですが、レンダリング用のデータさえ作れれば初音ミク以外に応用して、3Dモデルアニメーションがつくれそうです。

2008.06.05

Google Apps Engineを試みるが認証できず

Google Apps EngineというGoogleのインフラを使って、Webアプリケーションを作るというサービスがある。最近、認証方式がかわったようだ。そういったことは知らず、とりあえず環境だけでも取得しようとしたが、認証コードが取得できない。認証方法としては、携帯電話に認証コードがSMS(ショートメールサービス)で送られてくるという方式だが、どうやらWillcomのみならずDoCoMo、au、Softbankすべて全滅のようだ。

まあ、開発言語であるPythonは未知の言語であり、PHPですらごそごそやっている状態なので、ものすごく必要なわけではないのですが、ちょっと残念です。

2008.06.03

VAIO type Tのバッテリーが駄目になった

ここ数日、バッテリーの持ちが悪いなあと思っていたのだけれど、急にバッテリーが充電できないようになってしまった。まあ、かなり酷使していたので仕方がない気もしますが、結構困ります。
いろいろしらべてみると、リフレッシュサービスに頼めそう。Googleで調べてみるとソフマップのバッテリーリフレッシュやらベイサンのバッテリーリフレッシュサービスを見つけた。バッテリーを開けて新しいセルに入れ替えるといったものらしい。新品が2万円強するのに対して、1万円前半で何とかなりそうなので、財布と相談して頼んでみることにする。

2008.06.02

ぼかりす(VocaListener)の最新情報が後藤 真孝氏のページに掲載

と、日が変わって気が向いて見てみたら、6月2日付けで「VocaListener: ユーザ歌唱を真似る歌声合成パラメータを自動推定するシステム」というページに掲載されています。ちょっと私には理解できない領域なので、専門分野の方のかみ砕いたレポートを待ちたいと思います。

2008.06.01

Norton Internet Seculity 2008はまあまあ快適か。

今日はとある事情で、いつも使っているPCでなくあんまりソフトを入れ込んでいない古いマシンで、このブログを打っています。案外快適に使えているので、これはつっこんでいるソフトの数の差だろうな、と思います。ほとんど、ネット環境では素の状態で、せいぜいNorton Internet Seculity 2008にアップデートしているぐらいなのです。いつも使っているマシンはVAIO type Tという小型ノートで、キーボード自体が打ちにくいこともわかりました(泣)。

ところでNorton Internet Seculity 2008は以前のバージョンよりも、動作が軽くなっているのではないかと思います。また、定期的にウイルスチェックはするに越したことはないのですが、デフォルトの検索範囲が完全検索でなくて、クイックスキャンで一部のファイルのみになっているのはありがたいことです。問題点は、ハードディスクの占有範囲が大きくなっている?インストール前後で検証しなかったので印象でしかありませんが、Norton Internet Seculity 2007を使っていて今までがぎりぎりでやっていた人は、注意が必要だと思います。

5月のまとめ:ぷんちきぱやっぱーは変わらず

5月のアクセスランキングです。

1位:ぷんちきぱやっぱーの曲名
2位:ぷんちきぱやっぱー原曲はitunes storeで買える
3位:人間に近づく音声合成VOCALOIDと「ぼかりす」と
4位:もう一つの町作りゲーム:コロプラ続けてます。
5位:GoogleのメールサービスGmailが最新版になった

続きを読む "5月のまとめ:ぷんちきぱやっぱーは変わらず" »

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31