« 2008年F1日本GPの概要発表です | トップページ | 3度目の積雪 »

謝罪すること

先日、わたくしの仕事上のミスについて、まあ社長に当たる人を交えて会議があったわけです。いやはや、やはりその方の眼力は鋭く、頭の回転もきわめて速い。

ひたすら謝るのでは、相手の不信感はぬぐえない。もちろんミスをしたことは謝罪しなければならないが、それによってどういう結果が起こり、今回の場合は何も影響が残らないことまでをきちんと説明しなくてはならない。そして、このミスがどういうグレードのものなのかを分析しなくてはならない。致命的なのか、回復可能なのか、それともほぼ影響がないものなのか・・・。それがあってこそだ、とね。

目の鱗はがれまくりで、こういう人の元ならば長いこと働きたいなあと思った今日この頃。

|

« 2008年F1日本GPの概要発表です | トップページ | 3度目の積雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謝罪すること:

« 2008年F1日本GPの概要発表です | トップページ | 3度目の積雪 »