« 驚くべきは世間の狭さ | トップページ | Eclipseでフィボナッチ »

2008.02.07

Eclipse テスト開始

というか、ひさしぶりにプログラムをいじってみたい気が起こってきたので、無料で入手可能なJava開発環境であるEclipseをインストールして、「Hello,world」を出力するソフトを作ってみました。ふーん、ココまでは簡単だね。という感じでした。なにせ、

System.out.println("Hello, world");
のみですし。

実は大昔にもEclipse2をインストールして挫折しているのだが、いまは大分情報が増えて何とかやって行けそうです。

今までかじったことのある言語は「Basic」から始まり、「C」までは完成品を作ったことがあります。あと、言語じゃないけど「6809のアセンブラ」ね。スクリプト言語も含めれば「PHP」「Java Script」も入るのだろうか。でも、ユーザーエンターフェース+内部処理を両立して作り込んだのは、「Basic」どまりなので、このまま投げてしまうかもシラン。

参考にしたのは「第1回 EclipseでJavaプログラミング超入門」ということで、一気に第六回までの内容はパス。
第七回以降のクラス・インスタンスなどが、なじむのに時間掛かるだろうからそこで一旦切り上げです。

« 驚くべきは世間の狭さ | トップページ | Eclipseでフィボナッチ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/40034731

この記事へのトラックバック一覧です: Eclipse テスト開始:

» Javaプログラミング能力認定試験とは? [IT・パソコン関連系資格とは]
初級システムアドミニストレータは、情報システムを利用者の側からの視点で構築する技術を養うのに対して、この上級システムアドミニストレータは情報システムを業務者の側からの視点で構築する能力を養うことを目的としている試験です。... [続きを読む]

« 驚くべきは世間の狭さ | トップページ | Eclipseでフィボナッチ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31