« ハードディスクも安くなっているね | トップページ | 落としてしまって »

2008.01.23

さみしい政治

最近の政治は本当に底が浅い。

まず自民党は、どんなに株価が急落しても、景気が悪くなっても、「見守る」事しかできないらしい。ここ2日で日経平均1000円以上、TOPIXも100ポイントを超えて低下しているが、何もできない。実効性がないにしても、経済対策と金利下げを打ち出すアメリカはさすがである。というか、何らかのリリースをせめて出せないかとがっくりしてしまう。株価が下がって、それを運用している企業年金などの収益が悪化するなど、けっして富裕層のみの問題にはならないはずなのに・・である。

民主党は、ガソリン値下げだという。ただそれしかないのか、ということが残念。車を使う業界や個人にはメリットがある。しかし、それ以上のことも深めて主張しないと、共感が得られないだろう。たとえば、土建屋さんの仕事をなくすのなら、その人たちをどういった仕事をしてもらうのか。そういった事を考えるには「未来像」「全体像」を把握していないと難しいし、考えて欲しい。

小泉はいいか悪いかは別にして、そういった国民に見せる力は本当にあったなあと思う。

« ハードディスクも安くなっているね | トップページ | 落としてしまって »

コメント

サブプライム問題が起きているアメリカよりも日本の方が
株価が急落しているというのに、大丈夫そうな発言している
官僚ばかりでどうしようもないですよね。
首相に危機感が全くないのが本当に腹立たしいです。

そして今夜もCMEは下落中・・・

最近、CMEは下がっていても翌朝逆の展開も多いので、あんまり気にしないようにしていますー。

小泉政策の無策が招いた結果だともいえると思うのだが

しかし、国民に株を勧める政府というのも情けない限りですな
そもそも、日本人の他人に影響を受けやすい国民性的に
株式はあわないと思うのだが

よっしぃ さんへ

さて何に対して「小泉政策の無策」がかかっているのかわからないので、もしよかったらコメントしてください。

今回の話題としては、「政府が株を勧めること」ではなく、「経済の強さを表す株式を含めた投資市場が壊れ掛かっているのに何もできない政府のなさけなさ」が話題ですー。他人に影響を受けやすいのは、日本人だけではないと思います。今現在、バブルを生じているのは、アメリカも中国もそうですからね。

0金利政策の解除が遅きに失したというやつですね。そもそも小泉政権下では解除してないし。

投機家&政治屋嫌いの私の戯言と言われればそれまでですけどね〜

外国も下がってるというけど、震源地のアメリカより株価の下落の激しい日本市場に問題ないと?

日本市場は大いに問題があると思いますよ。だから、株価の下げも大きいのでしょう。一番大きいのは将来成長しそうにないことでしょうな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/17806806

この記事へのトラックバック一覧です: さみしい政治:

« ハードディスクも安くなっているね | トップページ | 落としてしまって »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31