« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.31

おそるべし・・

中国食品で中毒症状のでるほどの農薬とは・・。1.工場で虫除けに使っていた農薬、2.野菜に使った農薬の二通り考えられるが、ふつうは2.と思う。中国の農村部は、旧態然としていて農薬禁止といっても伝わっていない可能性が高い。しかし、梱包の段階でどうも検出しているらしい。ということは、1?比較的新しい工場でもだめなのだろうか・・。これでまた中国製の価値が下がってしまったのは間違いない。

最低限守ることと言えば、民主党も自民党もええかげんにせえ・・という感じ。それぞれの案を押し通すしか能がないのか。暫定税率を0にはできないが、石油価格上昇で増収になることを見込んである程度引き下げ、据え置き期間を短縮する・・といったところに話し合いで落とし込むのが議会ではないのかと思ってしまう。

2008.01.30

プロフェッショナル イチロー

NHK放送のプロフェッショナル仕事の流儀は比較的好きな番組です。最近は眠気が強かったりして、しばしば見逃しているわけです。で、1月のイチロースペシャル、イチロートークスペシャルを非常に楽しみにしていたのですが、みごとに両方とも頭15分ぐらいを見逃してしまいました。

断片だけしか見ていないわけですが、もともとの印象通りかなり癖の強い人です。このひとをまねすること自体ができないし、方法論だけ真似することも不可能ですね。好きなものしか食べない、鞄の中を動かないようにきっちり詰める、普通は使いにくいと思われるスイートスポットの狭い細いグリップのバットを使い続ける・・・。凡人では壊れてしまうでしょう。

さいわい、再放送があるようです。
イチロースペシャルとイチロートークスペシャル再放送決定!
2月17日(日)
午後2時00分~3時12分 イチロースペシャル
午後3時20分~4時04分 イチロー・トークスペシャル

文章力のない自分では伝わりにくいところがあるので、住吉アナウンサーのブログで、「メジャーリーガー イチローさん (前編)」「(後編)」のほうが、はるかにわかりやすいので参照して下さいませ。

2008.01.29

やめられぬ、育成

育成ゲームといっても都市が育つタイプのゲームに思わず手が出てしまいます。
いわゆるシミュレーション系ですね。

たぶん「A列車で行こう3(アートディンク)」からはじめて、「A列車で行こう4(アートディンク)」、「火星計画2(工画堂スタジオ)」なんかが自分の記憶の中では面白かったという印象があります。A列車シリーズは線路をつないで、うまく列車を走らせると、町が成長して経済が活性化し、人口が増える。そして会社が成長していくというゲーム。残念ながらA7は要求スペックが高すぎて、手を出さずに終わりました。火星計画2は、火星を地球のように住める星にするいわゆるテラフォーミングの話です。普通は無機的になりがちなこの手のゲームとは違い、ある少女の視点から見たストーリーモードが面白かったです。逆にストーリーが決まっているのですから自由度が低いともいえるわけだけど、だんだん長時間の何にもないところからくみ上げていくタイプのシミュレーションにはついて行くのが辛くなってきているのかもしれない。

いまは、PHSやAu、Docomo(最近全機種対応らしいー)でできるコロプラ2とPCでアクセスするだけで町が育つ「My mini city」をもっぱらしております。まえのPCの都市育成ゲームに比べるとはるかに小規模なのですが、今の自分にはぴったりなのかもしれません。

2008.01.28

雪が、パッシング

つもりそうもないベチャ雪ですが、帰り道に降ってきました。
うーん、自転車で雪の中を突き抜けましたが、雨とは違うぬれ方をしますね。
なにより傘をすり抜けてくるからだいぶ濡れました。

テレビをつけっぱなしにしていたら、「ジャパンパッシング」の特集が。
世界の中で日本の(経済的な面で)立場が低下が著しいという話でした。
アーミテージ氏の「外交は庭のようなものだ、つまりいつも手入れが必要である」
という言葉は印象的です。
これは人とのつながりでも大事なことではないだろうか。

2008.01.27

株式って

リスクの感覚のつづきですが・・・

株式を買って株主になると言うことは、「会社に出資してあげるからがんばってな」というのが、一番基本だと思うわけですよ。そのかわり「配当金」という形で会社の利益の一部をわけてもらったり、株式の価値の上昇で資産が増えるという形で株主に還元されるわけです。まあ、こればっかりを極大化して主張したのが「ホリエモン」ですが、それだけだと辛いところがありますね。事業として維持可能な形で、進めて欲しい。

会社はもらったお金を使って事業を行って、売り上げ・利益を上げるわけです。具体的には、給料払ったり、仕入れしたりとそんなことですね。当然、お金が多いほど会社を維持していくのが楽なわけで、株価が高ければ会社の余力が多い、という見方もできます。潤滑油だったり、血液ともいえる存在ではないかと思うわけです。

で、今回のように株価が暴落している状態で、政治が「落ち着いて静観している」ということは、日本の会社が金欠状態、いわば貧血になってふらふらになっても「なにもしないよ」と言っているのと同じ。いずれは、税収の低下をきたしますます苦しくなるよ、というイメージができない政治がさみしい・情けないわけです。

2008.01.26

終電が・・

勤務先の同期会に参加した。
8人ばかり集まったが、大暴れしている人もあり、抑圧されている人もあり、話を聞けば面白かった。
結果、終電がなくなってしまった。終われば3時である。8時半からどうせ仕事と言うことで、職場の仮眠室に泊まり込み。さいわい空いていた。

7時半起床でやはり睡眠不足。そして、今仕事終わり。
帰りの電車でうつうつしながら帰るとしよう。

2008.01.25

リスクの感覚

さみしい政治」のエントリで、コメントが「政府が株をすすめることが情けない」とつきました。それに対してコメントもつけたのですが、さらに思ったこともあるので、ちょっと書いてみます。

政府が[株]をすすめることは必要ないでしょうけど、「株を含めた経済にたいする教育や感覚を一般化しないと駄目」というのが私見です。
 今の普通預金の利率が0.35%です。それよりも利率がいい場合は、目減りするリスクがあるということを認識していない人が多いのだろうと思います。たとえば、株式関係は大きな値動きがあります。去年夏の時点から、日経平均は18000円台から今週12000円台まで急落しましたから、三分の一を失ったと考えられるわけですね。でも、小泉政権の7000円台から考えれば、去年夏では2.5倍になっているわけで、普通預金とはくらべものにならないリターンも得られるわけです。

 さっき言った「目減りリスク」の感覚はこんなふうだと知る必要があると思っています。それを理解していないからこそ「ネズミ講」的なものが絶えないのでしょう。「円天」事件とか、なにやってるんだか・・・というところですね。

長くなりそうなので次に続くようにします。

2008.01.24

落としてしまって

PHSが二日前の夜から見つからなくなっていて、どこ行ったかなと思っていました
玄関を出たところに落ちていましたとさ。二日前の夜は雨が降っていたので、少しぬれていました。
自分の持っていたWX320Kは、メモリーカードスロットもない開いたところのないデザインだったためか、電源は入りました。しかし、電池が残っているのに電源が切れてしまったWX320K。すこし浸水したと考えるのが普通でしょうね。

この手のものは、じわじわと腐蝕が進んでいく気がする。なんとか持たせられるだけ持たしましょう。

2008.01.23

さみしい政治

最近の政治は本当に底が浅い。

まず自民党は、どんなに株価が急落しても、景気が悪くなっても、「見守る」事しかできないらしい。ここ2日で日経平均1000円以上、TOPIXも100ポイントを超えて低下しているが、何もできない。実効性がないにしても、経済対策と金利下げを打ち出すアメリカはさすがである。というか、何らかのリリースをせめて出せないかとがっくりしてしまう。株価が下がって、それを運用している企業年金などの収益が悪化するなど、けっして富裕層のみの問題にはならないはずなのに・・である。

民主党は、ガソリン値下げだという。ただそれしかないのか、ということが残念。車を使う業界や個人にはメリットがある。しかし、それ以上のことも深めて主張しないと、共感が得られないだろう。たとえば、土建屋さんの仕事をなくすのなら、その人たちをどういった仕事をしてもらうのか。そういった事を考えるには「未来像」「全体像」を把握していないと難しいし、考えて欲しい。

小泉はいいか悪いかは別にして、そういった国民に見せる力は本当にあったなあと思う。

2008.01.22

ハードディスクも安くなっているね

もはや1TB(テラバイト)も5万を切って、カカクコムなどを見てみると3万円台に入ってきているみたいですね。Mac OSではバックアップ機能もありプリンター接続機能もある無線HDDのTime Capsule(タイムカプセル)という非常に魅力てきなハードディスクもでてきているようです。

Time Capsuleとペアになる自動バックアップソフトであるTime Machine(タイムマシン)がWindowsに出るのであれば、飛びついてしまいそうです。

2008.01.21

雪にワクワク

ついに降ってつもりましたね。奈良県北部は例年一度つもればいい方なので、これが最後かもしれません。
しかし、朝起きてみれば、もっと盛大に積もるかと思いきや、やはり屋根と土の上と草の上ぐらいで、アスファルト上はすべて溶けてしまいました。交通が乱れなくてよいのですが、わくわく感も半減ですねー。

もう今晩には全部なくなってしまうかな。

2008.01.20

画面がきれいになった!

最近はほとんど家のデスクトップパソコンを使う暇がないです。久しぶりに自室の掃除ついでにチェック。

去年、増設した玄人志向のGF7600GS-E256H/HSを増設していました。主にビデオ編集の最低限のスペックをクリアするためだったのですが、3Dのデモもスムーズに動いて「おおー」と感心したものです。最近はWebページを表示しても、XGA(1024×768)ではあふれることもあるので、もう一ランク上のディスプレイを増設できればと思っています。17インチでいいと思っているのですが、最近の主流は19インチクラスか20インチワイドのようですね。しかも2~3万円台という。

増設に備えてnvidiaのユーティリティーをいじっていると、画面調整のアプリがありました。それに沿って画面調整してみたら・・・・すごく画面がきれいになりました。いままで、モニター側の調整をしていながったのですが、ガーンという感じです。これなら目の疲れも減るかもしれません。

2008.01.17

Mac党待望の薄型ノートPC Mac Book Air

いままで何となく分厚いノートしかなかったMacですが、ついに薄型のノートが出てきましたね。Jobsのキーノートスピーチでは、紙袋からすっと取り出しています。まあ、ほんとに演出がうまいですね。

薄いノートパソコンといえば、マイナー中のマイナーでFMRCARD(富士通)という乾電池で動くPCというのを覚えています。まあ、これはWindows以前の話ですので、当然バイオノート505とかのほうが、メジャーでしょうかね??
そういったものに比べると1.3kgとなっているので、薄い割に「おっ結構重い・・って」ことにならんかですね。あと、拡張コネクタの類がつながらず苦しそう・・。

でも、これも売れるでしょうね。何にしてもかっこいい。シリコンディスクもいいですね。予約されている方も多数いるみたいです。

2008.01.14

ジーンズに穴

どうでもいい話だが、ジーンズに穴が開いた。だいたい穴が開くところは太ももの付け根の内側ですな。たぶん、10年近くはいていてついに!というかんじで、体に合わなくてボン!って感じではなくてよかった。それだと、縫い目の部分からいっちゃうのではないだろうか。・・・けちらないで新しいのを買おう。
どうしても、気に入ったものばっかりを着回してしまうのですよね。

昨日は、2Kmぐらい歩いて少し運動した。ちょっぴり寒いぐらいでちょうどよかった。

2008.01.09

肩痛めた?

Wii Fitで筋トレをやりすぎたしょうか。それとも、腕立ての仕方が悪かったのでしょうか、ここ数日肩が痛いです。ということで、ちょっと下半身中心のトレーニングにしております。しかし、だんだんミニゲームを制覇しつつあり、このままでは飽きてしまうぞ。

今日もほんの少しだけ株式市場は続伸です。TOPIXも日経平均ももう少し上がってョ。今の時点で、ニューヨークダウは上がっていますが、こういったのって朝起きると裏切られていることがおおいですねー。

2008.01.08

あっというまに

あっというまに、一週間が過ぎてしまいました。
今のところ仕事も無難に始動、疲れも極端にはたまっていない。
仕事も、昨年末から始めたRemember The Milkを使って、管理を始めている。GTD用のツールですが、今まで使っていたCheckPadよりも私にはあっているようだ。

それにしても、あっという間にといえば、日経平均は1000円を超えて急落。TOPIXも・・。今日は、ようやく止まりましたが、復活してくれないと困ります。福田総理の間は無理かもしれませんけどね。

2008.01.01

あけましておめでとう。

年が明けてしまいました。
今年もよろしくお願いします。

気分的に昨年は最悪でしたが、逆に吹っ切れるところもあり新しい方向を模索する意欲が出てきました。
体調についてはWii Fitで少し、体力低下が抑止できた感じ。BMI 23.0を目指して運動負荷を掛けて見る予定。
Wii Fitそのものでの減量効果は、1ヶ月で約1kgというところでこれぐらいだと、すぐ食事で戻ってしまいますね。面白いと思うのは、運動前後で500gぐらいは簡単に動くと言うことですか。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31