« 高校野球と特待生制度と日本高野連 | トップページ | ゴールデンウィークも終わり »

2007.05.04

「R・田中一郎」ではなく「特急田中3号」

ゴールデンウイークなので久しぶりにテレビを見る機会があった。すると始まったのが「特急田中3号」というドラマ。毎週金曜よる10時放送らしい。「特急田中3号」の主人公が「田中一郎」であり、途中に出てくる友人も「鉄道オタク」である。

このあたりの設定を見ていると、知る人ぞ知るゆうきまさみ原作のコミック「究極超人あーる」を思い浮かべる。主人公の名前は「R田中一郎」であり「R28号」。入ってしまった部活は「光画部」で鉄道写真を撮りに行くような部活。つまり鉄道オタク。

類似点はそこぐらいまで。「特急田中3号」の作者はおそらく「究極超人あーる」をモチーフとして組み込んだのでしょう。ナンセンス系のドラマという共通点はあるかもしれませんが。
  generated by feedpath Rabbit

« 高校野球と特待生制度と日本高野連 | トップページ | ゴールデンウィークも終わり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/14957693

この記事へのトラックバック一覧です: 「R・田中一郎」ではなく「特急田中3号」:

» 「特急田中3号」亀梨和也出演 KAT-TUN 「喜びの歌」PV プリク... [「特急田中3号」亀梨和也出演 KAT-TUN 「喜びの歌」PV プリクラ画像]
KAT-TUNの田中聖主演、主題歌にKAT-TUNの新曲「喜びの歌」が起用されているドラマ「特急田中3号」の第9話(6月8日放送)に、亀梨和也が出演するそうです。亀梨和也の役は、田中聖演じる田中一郎のお母さんの再婚相手の息子役だそうです。田中聖と亀梨和也はどのように絡む...... [続きを読む]

« 高校野球と特待生制度と日本高野連 | トップページ | ゴールデンウィークも終わり »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31