« あたらしいこと、ちかし | トップページ | ICOCAとPitapa »

2007.04.22

渡辺竜王をおびやかした最強将棋ソフトボナンザ

体調もある程度戻ったので、久々に書込です。というか、NHK衛星第2にて運命の一手 ~渡辺竜王VS人工知能ボナンザ~をたまたま見始めてはまってしまいました。少し前、どこで見たのか忘れましたが、非常に強いボナンザという将棋ソフトがあると聞いてました。これか!ということで、見始めました。

なんでも作者の保木さん自身は将棋の腕前はそれほどでもないとのこと。そしてかつてチェスの世界王者を破った「ディープブルー」のアルゴリズムと基礎的な部分は同じ方式で、作り上げられたとのことです。昔から言われていることは、日本の将棋は取った駒をもう一度使えるというルールのため、チェスに比べ考えられる手が飛躍的に多く、コンピューターがプロ棋士に追いつくまでには時間がかかるだろうと言われていました。それがここに至るとはしびれますね。

ちなみに私はWillcom WZERO3用の金沢将棋のレベル2で勝ったり負けたりですから、ボナンザの足下にも及ばないでしょう。

渡辺竜王ご本人が「大和証券杯特別対局ボナンザ戦。その1(対局準備)」「 大和証券杯特別対局ボナンザ戦。その2(当日編)」「ボナンザ戦補足など。」と触れられているので将棋が好きな人なら必読でしょう。

わたしもネットで公開されている古いボナンザでも試してみようかと思います。

さらに詳しくは、詰将棋メモの「最強の将棋フリーソフト、ボナンザ」にまとめられていますので、参照してください。

« あたらしいこと、ちかし | トップページ | ICOCAとPitapa »

コメント

将棋は最近全然してないですね~
弱いからなぁ

将棋とかは強い弱いより好き嫌いではないかと思いますよ。うちらぐらいの年齢になってきたら。

ちなみにメールアドレス無しでも登録今はできますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/14814344

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺竜王をおびやかした最強将棋ソフトボナンザ:

» コンピュータ将棋優勝ソフト×アマトップクラス 勝つのは? [Ike_rc941@eBet]
第17回世界コンピュータ将棋選手権が5月3日から開催されます。5月5日に優勝ソフトが決定された後、優勝ソフトとアマチュアトップクラスの加藤幸男さんによる平手(ハンデ無し)のエキシビジョン対局が行われます。この対局の勝者を予想してください。 昨年も同様の対局が行なわれましたが、加藤アマが完勝して人間の強さを見せつけました。しかし、コンピュータ将棋は年々強くなっており、今年3月にボナンザとプロの渡辺明竜王が対戦したときには、事前の予想を覆しボナンザが大健闘しています。 今年はアマトップクラスの壁... [続きを読む]

« あたらしいこと、ちかし | トップページ | ICOCAとPitapa »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31