« Google Desktopは便利ですね。 | トップページ | コンピューターは馬鹿だ »

2007.02.16

iPodで飽きない再生順序にする方法

ビデオiPod(30G)を持っていて、今までのプレイヤーの中では久しぶりに飽きずに使っています。その前はWalkmanのカセットテープ時代でしたか。やはりCD WalkmanやMDは編集が自分でうまく並べ替えができないのが長く続かなかった原因でなかったかと思います。MDはコピーワンス・曲の名前が登録できるものの大概ダイヤルを回して確定するのが面倒くさいという問題がありました。

さて、曲名もインターネット経由で取り込めるし、いままで大変だったCDやMDを差し替えする手間もないiPodですが、曲数が増えて行くにつれてだんだん埋もれていく曲が増えてくる問題が出てきました。
スマートシャッフルをうまく活用すると、そういったことを減らせるということが「iTunesスマートシャッフル」のエントリにありました。

iPodのスマートプレイリストを活用して、意図的に好きな曲とか古い曲の混ざり具合をコントールするやり方です。


1. その1:かけたい曲の母体。ラジオ局のブックマーク以外すべて、とか、特定のジャンルのみ、とか。
2. その2:新しい曲。例:「その1」のうちの曲で以下の条件を満たすランダム300曲…星の数が2以上。再生回数は5以下。
3. その3:古い曲。例:「その1」のうちの曲で以下の条件を満たす200曲。「上限」は「最も以前に再生した曲」…最近1週間以内に再生されておらず、星の数が3以上。再生回数が3以上。
4. その4:「その2」か「その3」のどちらかのリストに入っている曲。

で、「その4」を聴くというわけですね。私はこれを、さらにパーティシャッフルにして聴いてます。

これは面白いやり方だと思います。メモとしてとりあえずエントリしておきます。
さぼって星のマーク(マイレート)をあまりつけていないのですが、よりちゃんとすればこの設定で確かに飽きるほどマイレートが高い曲を聴かされたり、埋もれてしまう曲も減ると思います。

« Google Desktopは便利ですね。 | トップページ | コンピューターは馬鹿だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/13930103

この記事へのトラックバック一覧です: iPodで飽きない再生順序にする方法:

« Google Desktopは便利ですね。 | トップページ | コンピューターは馬鹿だ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31