« あけましておめでとう | トップページ | ポストマップ »

ホワイトカラーエグゼンプション


「ホワイトカラーエグゼンプション」は、契約で年俸を決め残業代は発生しないという。

ホワイトカラーではありませんが、やっぱり残業代は附けたくなりますよね。
そういうことを堂々とする人だと仕事場にいるだけの人に給料を払うことになる。
それを防ぎたい経営側の利点だけが強調されています。

でも、営業の人とかなら、別に回るところをまわって家に長い時間いててもいいという事もある。
残業代がつかないなら、さっさと帰ってしまう人もふえて環境保護になるかも。


だから経営側のメリットのみ強調だとか、「残業代ゼロ」ということだけをあげるとこの本質はつかめないと思うのですね。
ただ、日本はもともと残業代をまともに払っていないとも思えるので、なし崩し的にやられるのもどうかと思う。

宋さんのコラムが非常にわかりやすいと思います。
日本はもともとホワイトカラー「エグゼンプション」の国だ

|

« あけましておめでとう | トップページ | ポストマップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトカラーエグゼンプション:

« あけましておめでとう | トップページ | ポストマップ »