« 慢性疲労症候群?ではない。しかし! | トップページ | 生協の白石さん。 »

日々残すことの意味

できるだけ自分の感じたことをてきとーに記録しているわけだけれど、たまーに見直すとこんなことしてたんだとか、結局していないや。とか、こんなことあったな、とかいろいろ。こういったものでも、自分の残した記録になっていくのだなあ。
もしここから、すばらしいものでも生まれればそれはそれでうれしいのだが実際はどうなることか。雑感を記録する中で、なにか自分が打ち込めることを見つけたいと思う。今日急にこんなことを思う。
基本的には、終わったことの結果ではポジティブな面を見つけよう。また、これからするときにこうすればわくわくできるなとか、気持ちいいなと思えることを率先してやろう。ということで、今周りを見回した限り、気持ちよくなるためには掃除ですかね。ちょっと雑然としすぎているな。

|

« 慢性疲労症候群?ではない。しかし! | トップページ | 生協の白石さん。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日々残すことの意味:

« 慢性疲労症候群?ではない。しかし! | トップページ | 生協の白石さん。 »