« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.30

脳の革命

最近、脳科学についての研究がすすんで、それ関係のゲームやら書籍、番組がたくさん出てますね。

先日のNHKスペシャルで、100歳前後のひとでぼけずに立派に生活している人々の脳についての研究について特集してました。新しいことにチャレンジし続けているお年寄りは脳の萎縮がすくないらしい。たとえば、90すぎてから韓国語や中国語を勉強することや、100歳前後でも俳句を作り続けたり、三味線を演奏したりすること。ちょっと努力すれば可能な程度の努力を続ける。そうすると、脳の神経の数量が維持されて、衰えが少なくなるという内容でした。

そのほか、昨日はNHKのプロフェッショナルもちょくちょく見ている番組で、これの司会をやっている茂木氏(脳科学の第一人者)の書籍も買って読んでいるところです。テレビ番組の方はわかりやすいですが、文面で見るとなかなか難しいものですね。しかし、これも自分の少し背伸びした努力と考えて、読んでいくことにします。

2006.06.29

家計簿

2年ほど前までは、5年ほど続けていた家計簿があったのですが、何かの拍子にとぎれてしまってそのままになっていました。せっかくだから、もう一度はじめてみようかなと。

しかし、帰宅してからだと体力が最近は尽きてしまうことが多いので
Idea * Ideaに紹介されていた「散財ドットコム」に興味を持ちました。

なんでもmixiみたいなSNSらしいとか。
もちろん、あんまりプライベートなものは非公開にしないとダメでしょうが、使ってみます。

2006.06.23

ウイルコム、コンテンツないですよね。

あっちやらこっちやらで、WillcomのPHSに対応していないサービスがあふれてきてますね。不満があふれているかたもちらほら。ちょっとぐらい、互換性のあるサービスをしたらいいのにと思います。メールアドレスだけでも対応してくれたらいいのですが。ほんとに情報発信ぐらいしか内容のないサービスもありますよね。

でも、これはWillcomも営業努力がいるでしょう。端末自体のできぐあいもなんとなくいまいちですしね。
こんなにあとからアップデートしていいのでしょうか?WX310Kは3回目?

やはり、最先端のサービスを受けるためには、いまのところdocomoかauにせざるを得ないのでしょう。
家族割りの関係で言えば、docomoが選択肢かと思われますが、最低+2500円/月の出費はどうしたものか。サービスに見合っているかというと、そうでもないでしょうね。

ウィルコムをすてれば、-5000円/月にはなるのでしょうけど、連絡先としてはすっかり定着してしまっているので、なかなかきびしい。移行期間をおいてやるべきなんでしょうかねー。

2006.06.14

おいしいもらいもの

河内長野市の友人がお菓子を持ってきてくれました。
これが、おいしかった。

青木松風庵 富田林店 とかいてあるパッケージを頼りにぐぐってみると、楽天でも買えるようですね。しかし、おいしいと思ったお菓子はページには載っていない。しかも、商品名忘れた…。

また、頼んでみることにしよう。

2006.06.11

ベンチマーク メモ

うちのマシン、諸事情でグラフィックボードを積もうと思っています。
そこで、せっかくなのでベンチマークソフトをインストールして事前の記録を残しておこうかと。

ディスプレイは 1024*768 が最大の古いモニタ
マザーボードはD945GCZ
グラフィックはオンボード
CPU,メモリは,
Pentium4 HT 3.4GHz , 1024MB


FINAL FANTASY XI オフィシャルベンチマークソフト 低解像度2911 高解像度1979
A列車で行こう7 Version 1.0.0.1 2005冬バージョン 最低フレームレート 28 平均 41 最高 56

でした。これにGeForce 7600 GS(ファンレス)を買ってきてのっけると、

FINAL FANTASY XI オフィシャルベンチマークソフト 低解像度 5808 高解像度 4884
A列車で行こう7 Version 1.0.0.1 2005冬バージョン 最低フレームレート 20 平均 48 最高 122

A7のほうは、オンボードでは表示されないものもあったため、正常に動作していていない可能性はありますが

2006.06.09

歓迎会

昨日はココログが長い間メンテナンスをしていて、ちっとも使えなかったですが、何か変わっているのでしょうか。

昨日は4月から転勤したこともあって、歓迎会がありました。いまの部長と、前部長、それと一緒のタイミングで異動してきた一人、前からいる常勤の人、そして自分です。小さな部署ですし、もともとフランクな関係でありますが、最近忙しすぎてようやく2ヶ月経過してからの歓迎会です。

やはり、お酒を飲んでご飯食べて、どうでもいい話であっても話せる雰囲気がいいですね。定年退職した前部長が「ストレスを貯めないいい方法は、やらねばならないと思うことをすぐやることだ。やらねば・・・と思うことがストレスになる。」と最近読んだ本でもそんなこと書いてありました。やはり、極めている人は同じことを思うのかと、感じました。

田口氏の本にも触発されましたが、自己改革は大変だ。もちろん、すぐしないとね。

2006.06.01

3分でできることをすぐする

プレゼントで落選してしまった「ストレスフリーの仕事術」での文中で上げられていることですが、たしかに「すぐできることはためずにすぐすること」を心がけておくとかなり仕事が減るようです。しかしながら、まだまだ実践していくことにストレスを感じていますから、なかなかストレスフリーとはならないですね。

とりあえず、すべての仕事を可視化することがはじまりなわけですが、なかなか大変に感じます。快感になるということですが、苦戦しています。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31