« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006.01.31

iPod買っちゃった。

ちょっとmixiでFKARAOKEのコミュニティーを作ったり、その他もろもろの事情で音楽関係の活性が上がっていました。本当はNintendoDSを見に行ったはずなのですが、ソフマップで店を出るときには30GのiPodを手にしていました。

まず、うちに帰ってこっそり開けてみると、まるで初回特典CDのようなパッケージ。そして、イヤフォンなどの梱包されている袋もよくありがちなビニール袋ではなく、ちゃんと切り口付きのおしゃれな袋。買ったという気にさせてくれます。

あと、衝動買いに至る原因としては、やっぱりiTunes(iPodに対応したソフトウエア)がやっぱり、使いやすいっていることでしょう。ソニーのSonicStageをいろいろ使ってみた後だと、まずシンプル。意識して、書き込みを指定したりしなくても、USBで接続するだけであっという間に30曲程度なら転送されてしまいます。実は、数ヶ月前からiTunesのみは単体で使っていたのですが、それでもMP3標準添付のソフトウエアより使いやすかったという事実がありました。これは、スタパさんのいうように、どこをどう説明したらいいかというくらい簡単に使えてしまいました。

これから過去の資産を徐々に入れていくことにします。資源の再利用とはよく言ったものです。

2006.01.23

mixiにFKARAOKEのコミュニティ

むかし現@niftyにカラオケフォーラムがありそれに参加していたのですが、パソコン通信の衰退のためか、それとも運営の問題か、約6年まえにクローズしました。いまもmixiからみの友人の多くはそうなのですが、あのころはカラオケをホントに楽しんでいました。歌いやすい歌が大量に出ていたこともあるとは思います。

それをなつかしみコミュニティを作りました。その名もFKARAOKE同窓会。当時をしる方はよければ参加してください。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=574130
mixiに参加していないと見ることができないですけどね。

2006.01.22

WX310Kとmixi閲覧とマイミク

WillcomのWX310K(いわゆる京ポン2)で十分mixiは閲覧できますね。スモールスクリーンモードにしないとうまくいかない気がしますが、画像をオフにさえすれば、おそらくそんなにパケットも使わず、楽しむことができそうです。しかし、あんまり頻繁につなぐと結局パケ死してしまうかも・・。いまのプランはスーパーパックLのままです。これで自分の使い方でどこまでいけるか確認中です。

mixiてリアルな友人に紹介していいものか、実際悩んだりもしますね。やっぱり、すこし怪しい世界でもありますから。もとパソ通仲間とかなら、十分紹介する価値あり!と思います。そういう人たちには共感できる感性が備わっていると感じるからです。感性のみならず、ネットの流儀も知っていることも大事です。

さて、WX310K用にメモリーカードminiSD 256MBを購入しました。どう活用しようか、考慮中です。

2006.01.21

チャングムの誓い

仕事の同僚やら家族やらではやっているのが、NHKの韓国時代劇「チャングムの誓い」。非常に、予定調和的ドラマ、であるが、必ずピンチを抜け出すその安心感で、みていられるのでしょう。時代考証とかそういったものについてはよくわかりませんが、よくできていますよね。

2006.01.18

株の急落:ライブドアショック

いやー、さすがライブドアというべきか、実に大きな存在感ですね。でも、今日の急落については、かなり複合的な要素がありますよね。マネックス証券がライブドア関連の株式をいきなり担保価値なしにしたことで、信用取引をおこなっていた投資家が直接関係なかった証券会社でも連想で投げ売りを始めた。一部ではマネックスショックという言葉もあります。東証が取引中止の予告をしたことで、より売りを加速したともいえるでしょう。

ちょっくら、やられてしまいました。二日間で投資額の6%程度が失われてしまった感じですね。それでも、まだ去年の分の勝ち分は失っていないというか。

まだ、今日の取引が中途半端で終わったことで、引きずるかもしれないです。落ち着いた頃が、新規参戦のタイミングかもしれませんよ、まるさん。今年に入ってから新規参戦した友人はいきなりの急落で不幸ですが、こういうこともあるのが市場です。わたしゃ、思ったより堪えませんでした・・・。これからも、チェックを続けていきましょう。

2006.01.16

NintendoDS 売ってないね

まえまえから買いたいとか、まだ買っていないとか書いているNitendoDSですが、そもそも売り切れ状態なので手に入らないのですよね。まさかまさか、こんな状態になってしまっているとは、です。これならば、年末に思い切って買っておくべきであったかなあ。どうやら、オークションではかなりの高値が付いているみたいだし。

やっぱり、ペンで書けるインターフェースは画期的で実におもしろい。脳を鍛える一連のソフトと相まってつぼにはまっているのでしょう。だいたい、キーボードで文字を打つのと、ペンで字を書くのは、脳の活性化部位が違うでしょうし。
勉強と同じで、ある程度すすんで単調になってくると、うちの母親は飽きてしまいましたが・・・。

商品がそろえられない任天堂は機会損失しているんだろうな、と最近読んだ会計学の本のフレーズを思い出したりしながら、ちょっと悔しい毎日でした。

2006.01.15

PHPことはじめ

PHPを勉強してみましたが、初めて自力でコードを書いてみました。

とはいうものの、いわゆる「Hello、PHP」を表示するようなコードでございました。

<HTML> <TITLE>はじめてのPHP</TITLE> <BODY> <?php echo "Hello PHP"; ?> </BODY> </HTML>

めざすは、日曜Webプログラマーですが、こんなペースで何かまともなものができるようになるのか?

2006.01.13

Intel + MAC

ごぶさたしました。

ちょっとBlogの更新ができない間に、AppleがIntelのCPUを積んだMacを発表してましたね。iMacとPoweBookの名称を捨てたMacBook Proです。はやく実機を見てみたいですが、またもエミュレーションでPowerPCベースのソフトも動くようですね。いまさら68Kベースのソフトも少ないでしょうが、もしかして3つのバイナリのソフトが動いたりするんでしょうか。
かつてPerformaという廉価版Macintoshを持っていたので、それなりにはMacOS9ベースのシステムは使えました。よって、それなりに愛着があったのですが、OSXは深入りしたことがないので細かいことがよくわからず、すこし疎遠な感じです。今度、それなりの値段でそこそこのパフォーマンスのマシンが出たら、おもわず買ってしまうかな・・。
とりあえず、Mac miniタイプのマシンが早く出てくれないかな。

とかいいつつたった一万五千円程度のNintendoDSもまだ購入できていませんけど・・。

<追記 1/15 >
やっぱり、Classic環境というのはなくなったような記載がありますね。やはり、2つのバイナリが動くのが精一杯なんでしょうね。

2006.01.05

異動

とうとう異動を命じられてしまいました。
異動先の給与は若干下がりそうですが、それでも仕事の環境としては悪くなさそうなので、期待しています。そのかわり、今の自分の仕事を完全にまとめ上げるモチベーションも高まりました。今の仕事場のIT環境をよくするプランも来年度も働くのであれば考えていたのですが、それについてはもういいかな、という感じです。
今度は、別にネット環境もなくていいような小さな職場なのですが、引き続き自分の趣味としてPHP5の勉強はせっかく始めたので続けていくことにしましょう。

2006.01.01

年明けました。

あけましておめでとうございます。

今年もぼちぼち更新を続けていくつもりです。
年賀状の書き忘れ分を書いて、返信することと親戚巡りで今日は終わりました。明日も、よく似たものです。
4日の仕事始めに向けて、英気を養うことにしましょう。

訪れてくださる皆様、今年もよろしくお願いします。

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31