« コピーコントロールCDの衰弱 | トップページ | むかしの記憶 »

2004.10.04

イチローの大記録

年間最多安打というイチローの記録は262本と、いままでシスラーの樹立した257本を5本上回ってシーズンを終えました。アメリカという国がすばらしいと思うのは、昨年の日本でのプロ野球におけるローズの年間最多ホームランがかかっているときにどんどん敬遠していくといったネガティブな姿勢をファンが許さないし、実際に選手もしないこと。また、記録に対する考え方として新記録が「記録」であって「タイ」ではそれはそれで素晴らしいことではあるが、たたえられるにふさわしいと考えられていること。記録樹立の瞬間にチームメートが駆け寄りましたが、それは258本になったときでしたね。

彼の野球に対する姿勢は、禅僧のようです。もくもくと努力して頭で考えるまでもなく体が動くという状態まで修行するというイメージ。そう思ったのはスランプの時、打つなと頭が言っても体が動くと言ったようなコメントをしたときです。

メモ
シスラーの試合あたり安打 257本/154試合 (1.66本/試合) 
イチローの試合あたり安打 262本/162試合 (1.61本/試合)

« コピーコントロールCDの衰弱 | トップページ | むかしの記憶 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12995/1591630

この記事へのトラックバック一覧です: イチローの大記録:

« コピーコントロールCDの衰弱 | トップページ | むかしの記憶 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31