« こうさぎ:設定ミス | トップページ | フランスGP:エンジントラブル »

家のつくりようは、夏をむねとすべし。

「家のつくりようは、夏をむねとすべし。冬はいかなる所も住まる。暑き比(ころ)わるき住まいは、堪へがたきことなり」吉田兼好は『徒然草』に書いています。

たぶんこの季節の日記にこれを書く人は多いとは思いますが、実際その通りではないでしょうか?近畿地方の家では、冬場は冷えても眠ることはできますが、暑いと本当に眠れない・・・。仕事を始めて3年目から南向きに窓がある部屋で寝ていますが、とりあえずかなりの温度上昇。すさまじい汗をかいてしまいます。

いまは南と東に窓があるのですが、朝サッシを触ると熱い。なんとかならないものかなあと思ってしまいます。

|

« こうさぎ:設定ミス | トップページ | フランスGP:エンジントラブル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家のつくりようは、夏をむねとすべし。:

« こうさぎ:設定ミス | トップページ | フランスGP:エンジントラブル »