« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004.06.29

カーネル

カーネルといってもPCの話ではなく、ケンタッキーの話。閉店直後の店舗前で、いつも前に差し出している両手を引かれて、店の奥にしまわれていくサンダース。かわいいような、手を引かれた老人のような、不思議な感覚。

2004.06.26

マクドナルドの新戦略

あまりうれしくはないのだけれどマクドナルドの昼食になってしまう土曜日が続いてしまった。いい店が仕事先の周辺にないのだ。

その店は7月から「注文してから作る」方式に変わるらしい。消費者側からみればあたたかい食事が食べれるからいいし、作る側も食材のロスがすくなくなる、すなわちエコロジー、エコノミーなのだろう。
ひそかにてりやきの肉の厚みも少し増えたような気がしたのは、思い違いか…?

マクドナルドの改革は進んでいるようだ。

2004.06.24

ベイジアンフィルター

こうさぎのアクセスログを見てますと、予想以上にグーグルから直接飛んできているのには驚きました。こういうことがわかるのもいいですね。

さて、今朝どうしても気になってベイジアンフィルターについていろいろ調べてみました。結局のところ一番わかりやすかったのが、入門者向け解説 - ベイジアンってどういう考え方なんだろうでございました。
悪評高いOfficeのヘルプアシスタントもこの理論を使っているらしいですが、まあそれはさておき、やはり今使っているpopfileの確からしさに最近はしびれているのですよ。

日本語の迷惑メールも最近はかなりの確率ではじくようになりましたし、私のようにspamがすべてのメールのうち1/4を占めている現状ではこれなくしては、メールできないような状態です・・。わたしもベイジアンフィルターを使ったソフトを作ってみたいなあ。アイデアはあるけどまず実力がなくてついで時間もないですからねえ(T_T)。

2004.06.23

Yahoo!BB モデム電源交換のおしらせ

Yahoo!BBのコンボモデムに付属するACアダプタの交換のお知らせがきました。出火する可能性もあるとかないとか・・。かなり大きくもともと発熱も多いものだから、燃えるとは思わないにしてもイヤな感じでしたが。

情報流出事件もあったことだし、プロバイダーかえようかなあ。

2004.06.22

F1アメリカGP:佐藤琢磨3位!おめでとう。

いやー、先にネットで結果だけ知っていましたが、昨日帰宅後、ビデオを全部見ました。インフィールドセクションでどんどん抜いていく琢磨選手には、楽しませてもらいました。しかし、順位だけの結果と一通り見た印象とでは、異なってますね。とにかく今に始まったことではないですがピット戦略の悪さが目立ち、それがせっかくのレースの爽快感を減らしてしまってますね。あとラルフシューマッハの大クラッシュは肝を冷やしましたし、これもいまいちな原因かも。

ああ、言い出すときりがないのですが、セーフティカーのアウトラップにミハエルがバリチェロをコントロールライン前に抜いたように見えたとか。

なににおいても一つステップアップしました。表彰台の常連になってほしいものです。

2004.06.21

大型の台風6号

1998年に奈良を直撃した台風7号を思い出した。あのときは、本当にいろいろなものが飛んだなあと。大きな硝子の温室が30センチばかり押されて台の上から落っこちたり、停電したりさんざんでした。家の外でガシャーンと言う音がしたのを今でも覚えてます。

今回はすんでいる場所も違うし、実家とは違いものも少ないし、物も家の中に収納したので、とりあえず安心のはずです。まあ、出勤してしまうので、家の中で怖い思いをすることはないからいいや。

2004.06.20

F1アメリカGP予選

いやー。佐藤琢磨選手が予選3位ということで期待大ですね。鈴木亜久里以来の表彰台も夢ではないでしょうけど、最近続いているトラブルについて、原因がわかっていないというのが気がかりですね。

台風で休みが取れるなら本日夜まで見てもいいのですが、やっぱり寝るしかないですね(T_T)。台風対策で外にあるものをできる限り中に入れたので疲れました。

2004.06.19

マックグラン

マクドナルドの新商品、マックグランを食べてきました。今までのマクドナルドのハンバーガーに比べて肉は厚く、野菜の味も従来よりはした気がします。しかし、モス愛好家の私にはまだまだだなあという感じです。

肉の部分がかなりおいしくなったにもかかわらず差を感じるのはやはりモスの野菜がおいしいからなんでしょうね。私の分析ではそう考えます。

2004.06.17

こうさぎ設置できた!

と、いろんなページをさまよっていると、どうやらココログプロでなくても「こうさぎ」が設置できることが判明。
おとぼけ.comがとても役に立ちました。

(1) ココログ管理画面からマイリストのタブをクリック。
(2) リンクのマイリストを新規作成。名前は私は「こうさぎ」にしました。
(3) 新たに開いた画面の左上の「設定」タブにて、メモの表示を「テキスト表示」にして、変更を保存。
(4) 次に「管理」タブの「項目の追加」をクリック。すると「お気に入り「リンク」リスト 項目を編集する」が開くので、下の「または、以下の入力フィールドに手動で内容を入力し、リストに追加することもできます。」の部分に、
タイトル:空白一文字など任意の文字列。
URL:何も入れなくてもよい。
メモ: 「こうさぎ」のコントロールパネルの一番下にある「コード生成」から、コードをコピーして書き込む。
(5) 「このリストをウェブログまたはプロフィールページで表示する」をクリックして、リストを保存する。
(6) 最後にトップに戻り、ウェブログ一覧→デザイン編集といって、リストの配置する場所を調整したのち、反映させる。

でいけました。しかし、メモのところにスクリプトを入れるというのは裏技に近いですよねえ。
無事、こうさぎを表示できたのでこうさぎの投稿を待つばかりです・・。

2004.06.16

こうさぎ

こうさぎという、ココログをはじめとするブログにマスコットみたいなのがあるのを見つけました。私は付けたいのですが、どう考えてもプロコースでないと駄目そうですよね。今は無料期間だからいいのですが、それだけのために月額1000円もかかってしまうところが限りなく痛いような気がします。

悩む~。

2004.06.15

毎日星を見ようとします。本当は彗星が今年は見れるというはずだったから見はじめたのですがどうやら天候の関係もあり見逃したようです。

空が明るくなりすぎて星は見づらくなりました。でも目を慣らせば見える数は増えます。
世界のどこからでも同じ星を見ている人がいるだろうと考えると壮大です。
星の一生や大きさに比べると小さな自分だからせめてそういった人達と心をあわせればと思います。

2004.06.13

F1カナダGP

F1もアメリカ二連戦なのですが、このときは中継がすごく遅い時間になってしまい、まず中継はみれないのですね。次の日の仕事にも響きますし…。

予選関連のニュースを見ていると、佐藤琢磨がクルリと最終コーナーで回る有様。確か、昔シューマッハもぶつかっていたような記憶もありますが・・・ビルニューブだったっけ??わざわざ予選のセッションでスピンしなくてもねえ。

2004.06.11

声がれ

風邪がこじれたのか、声がほとんど出ません。しゃべる仕事なのにこれはつらい。

かりん入りののどあめ、市販風邪薬ルル、漢方の補中益気湯でいけるかな?

2004.06.08

書き物

さて昔から書くのも読むのも嫌いな方でしたが何の因果か、いま書かねばならない書類が山積みです。

しかも一番苦手な自分の考えで作り上げなければならない文章。
しかしなんですな。日記的なこんな文章はスラスラ書けてしまうのだから、自分の興味をうまく仕事のほうにはめこんでしまえれば書けてしまうのかもしれないですね。
でも「言うは易し、行うは難し」の典型でしょうね。

2004.06.07

頭痛

昨日が当直で、やはりあまり深い眠りにはならないため、かなり気分不良。
昔はこんなにはならなかったんだけどな、トシなのか?

いちおう考えていた仕事は最低限こなして定時にかえろう。(+_+)

2004.06.05

VAIO type U

今日は少しだけ時間が余ったのでソフマップで小型パソコンVAIO type Uを見てきました。昔、東芝のLibrettoを使っていた私としては注目のマシンでした。マウスの操作はよくにているが両手で本体を支える持ち方をする関係かクリックは左手でおこないます。ボタンは慣れたら押し
間違えはなさそうです。画面もクリアで当然文字は小さくなりますが、十分読めます。
音楽プレイヤーなど付属ソフトもVAIOらしいものが揃っていて好き嫌いはあるでしょうが個性と評価できるでしょう。
しかしミニパソコンであるという頭でいくとこれは痛い買物になりそうな気配。付属の専用キーボードが非常にうちづらいのです。具体的にはスペースバーの下についているマウスのボタンをスペースバーを押すときに必ずクリックしてしまうのです。これはキーがマウスより低いから
起こる現象ですがなんでこんなこと気が付かないかなあと思います。新たに図面を起こしたといいますが、CADでしか確かめてないのかしら。

もちろん付属のペンで字をPDAのように書くだけならいいかもしれませんが、それなら付属の必要はないわけです。

このキーボードはこのマシンの評価を大いにさげそうです。Librettoはそういったところもなんとかギリギリのなかでいいところにいっていたから、なおさら思ってしまいます。

2004.06.04

なにもかも不審

なぜああいったことになるのだろう。
審議途中で突然採決、野党は席から離れて乱闘まがいの行為。
こういったことをしているから、だれも政治に興味を持たなくなるのだ。

しかし、逆に言えばこのような状態になっているのであれば、一部の人が硬い意志を持って投票すれば今の政治を転覆できるともいえる。何もできない現職議員をおとすだけに投票にいけばどうだろうか。

2004.06.03

殺人事件とインターネット

先日、小学六年生の女子が同級生を殺害するといった事件があったとのこと。一部マスコミでは、インターネットの掲示板の書き込みが気に入らなかったから犯行に及んだとのこと。これだからインターネットはよくないという論調のメディアがあってもおかしくはないだろう。

しかし、その犯行に及んだ小学生の想像力不足が第一にあるのだろう。ナイフを使って人を傷つければどうなるか。カッターナイフで工作をして手でも切れば、その痛みや危険は予想できるだろう。殺人まで至らなくとも、他人に迷惑をかけたとき、親が謝りに行くなどは普通あるのではないか。あれば、なにがよくなくて、悪いことをしたときに周りにどんな迷惑がかかるか想像できなかったのだろうか?

最近恐ろしいことをする子供がわずかながらいる。何か大事なことが教えられていない気がする。自分には子供はまだいないが、どうすればいいのかをとらえる必要がある。

2004.06.02

F1

昔からの趣味でF1をテレビで見るということを続けてます。

しかし昔に比べて明らかに追い抜きは減ったなと思います。私が見はじめたのはセナやプロストがいた頃ですでに近代F1の時代でしたがそれでもです。もう少し給油以外で抜けないとつまらなずきますがいかかでしょう?べつに今年だけいわれていることではないですが。


今年はBARホンダが調子がいいですね。でも佐藤琢磨はもう少し落ち着け、てなかんじですね。ヨーロッパGPでは取れるポイントを落としてまでアタックするいみはないと思うのですね。フジテレビアナウンサーにはもっと落ち着いてほしいですけど(p^-^)p。

ま、期待はしてるので着実なレースおねがいします(^_^)/。

2004.06.01

意外と便利だ

昨晩はすずしくなりなによりでした。
ところでうちのサイトの更新頻度はよくて週一回。パソコンでブログのサイトを開くのすらめんどうらしい。

最近気付いたモブログというメールで登録できる機能。こんな私には便利かもしれない。商用システムにはいろいろついているものですね。

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31